« 旅日記、 出発からキルナ到着まで。 | トップページ | キルナ3日目① »

2011年10月17日 (月)

キルナ2日目。

キルナ2日目と言っても、
前日の夜遅くに着いたので、なんとなく1日目のような気分だったのですが


この日は朝からハイキングに行く予定で、
朝10時に、前日空港まで迎えに来てくれたJames(何度も言うけど、スペルがあってるかどうかは知らないので、以下Jと呼びます)が迎えに来てくれる予定だったので、早起きします

それぞれの支度があるので、
時間差で、朝ごはんは別々に食べるまこっちゃんと私
コテージは森の中にあるので、前日にキルナへ出発する前、
アーランダ空港で買っておいたものを朝ごはんに

045m 
まこっちゃんの朝ごはん(まこっちゃん撮影

055
私の朝ごはん
外の景色を見ながら食べました


起きたときは少し雨が降っていて、
ごはんを食べてるときには、あがったんだけど、心配だったので、
アレを作りました

057 059_2
怖いので、あまり作らないようにしている、必殺てるてる坊主
オーロラやハイキングがあるので、お願いしますよ、と


で、お迎えの時間がやって来て、
スウェーデン国旗の入った、かわいいニット帽をかぶったJ登場


『ちょっと、会社に届けないといけないものがあるから』ってことで、
ハイキングに行く前に会社へ


そうそう。

去年の旅でfootloose frannytakamiちゃんが見つけて申し込んでくれた現地のツアー会社っがあって。

そこでガイドしてくれたうちの1人の人と、その後いろいろあってお友達になったのですが、
そんなこんなで今回もとてもお世話になったので、ご紹介を

テレビ番組のオーロラを観にスウェーデンへ行く企画とかでも、ここの会社が関わってたりするし、日本人の団体さんとかも案内してたりします

今年、お友達に教えてもらって初めて知ったのですが、
なんと日本人スタッフさんもいらっしゃるので予約なども楽かも

とても親切に色々教えて下さって、私も本当に助かりました

http://www.kirunaguidetur.com/

オススメです

047m
キルナの中心部に会社があるよ(まこっちゃん撮影


で、
Jが何かを渡しに行っている間、私たちは車の中で待ってたんだけど、

すぐに戻って来て、『今日のツアーを変更出来るかもだから、ちょっと事務所に来て』みたいなことを言われ

なんと、
今日はお天気があんまり良くなさそうだし、
明日はお天気が良さそうだから、今日する予定だったハイキングを明日にしてもいいよってJ自ら提案してくれていたのですヤサシイ!!

事務所に招いてくれたおかげで、
途中から、ずっとやりとりさせて頂いてた日本人スタッフさんとも会うことが出来

私たちのハイキング以外のスケジュールといえば、
お友達に会うことだったので(今回の旅の一番の目的は、このお友達に再会することだったのです)、療養中でお休みしてるお友達の予定を確認すべく電話をかけて下さって、そのスケジュールとかをうまく取り持ってもらいましたアリガトウゴザイマス!!


で、ハイキングは明日に変更することになって、
お友達が30分後に来てくれることになり
あったかい飲み物を頂きながら待たせて頂きました


ここには社長の犬がお留守番をしており、とっても可愛いいので、一緒に遊んでもらいました
049m_3 050m_3
まこっちゃん撮影

嫌がってるところ、無理矢理押さえつけてるみたいだけど、違うからね

062 063_2
私のお守で疲れたのか、横目でこちらを見ながら、横になってしまいました


事務所兼お店もあるので、
中のスタッフさんとお話させてもらったり

日本人スタッフさんには色々質問したり教えてもらえるし、
スウェーデン人スタッフさんと話すのは勉強になるし、フレンドリーに接してくれて、とっても嬉しかった


そうこうしていたら、
お友達が登場

実際に会うのは去年の春ぶり

そして元気そうで、本当に嬉しい瞬間でした


でもその日は、ちょっと急用があって、

3時間くらいしか一緒に居られないとのことだったので、
一度一緒にコテージに戻ってフィーカすることにしたよ


なんと、
運転席の横に座るカタチで、3人座れるようになっていて
『こっちに座りなさい』って、3人で前列に座りました

お友達は日本語は分からないので、
共通言語はスウェーデン語か英語しかなく

勉強になりました


コテージについて、
フィーカしながら、おみやげを紹介したり、お喋りしたり

コテージの中のことで、分からないことを教えてもらったり

時間は、あっと言う間に過ぎて、お友達は帰る時間に


そんなわけで、
私たちは、ごはんの買い出しに行かなくちゃだし、
またお友達に中心部まで送ってもらいました

068
すっかり晴れてきたよ


スーパーでお買い物をして、
お散歩しながら教会を観に行ったりしてから、
タクシーでコテージへ (地図をもらって、あと日本人スタッフさんが運転手さんに道を説明して下さったので、無事帰れました

帰ったら、まだ少し明るかったので、
まこっちゃんとコテージの近くをお散歩したよ

せっかくだから、
スーパーで買って来たシナモンロールとドーナツを持って、
景色を眺めながらフィーカしましょうと盛り上がり

あったかい飲み物と、あっためたシナモンロールとドーナツを持って降りて行きました。

095_2 100_2
素敵でしょーーー

飲み物も食べ物も、すぐ冷めたけど

でも、とっても美味しかった

101 107_2
この広い空に、オーロラが観られたら、最高ですねぇ~と話しながら、ゆっくりしました

コテージは、トルネ川っていう川のすぐ近くにあるので、
この水は海でも湖でもなく、大きな川です

109_5
私たちの泊ったコテージの裏側。


そして、
翌日は、この日の分の振り替えハイキングの後、
お友達と夜ごはんを食べる予定だったので
明日アタフタしないで良いようにと、まこっちゃんと明日の夜ごはんを作ったり。

120
あ、この日の自分達のごはんは、
スーパーで買ってきたレンジでチン!的なやつです


前日から作っておいたのは、
カレー

1年間スウェーデンに留学した、スウェーデン語のクラスメイトくんにお話しを聞いた時、
日本のカレーはイイですよ
と聞いていたので、カレールーとか、ごはんとか、いろいろ日本から持って行ってました
124 128
カレーを作りながら、
時々外に出ては空を見上げます

何度も流れ星を観たよ

映画みたいに、きれいに尾をひいた流れ星も観た


でも、オーロラ、出ないねぇって言いながら、
何度もチェックしに出てたら



出た



薄く、緑色のやつ


まこっちゃんと、すっごく盛り上がりました


で、ちょっとチェックしに出ただけだったので、薄着だった私たち。
上着を取りに戻ったら、

なくなってた



ちょっとだけだったけど、
観られました

念願のオーロラ

とっても嬉しかった


その後も粘ってみたけど、
もう現れず、

だけど、星をたくさん観て、翌日のために就寝


この日、私は寝室のカーテンを、
わざと開けたまま眠りました



今日もとってもありがとう。



                              伽音



|

« 旅日記、 出発からキルナ到着まで。 | トップページ | キルナ3日目① »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。