« 旅のはじまり。 *出発からフィーカまで* | トップページ | カフェライブします! »

2010年11月 9日 (火)

旅のこと。 *佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ*

昨日のつづきを


佐賀インターナショナル・バルーンフェスタには、さーやんが今回初めて参加ということもあり、佐賀駅から電車で行ったよ

0001
会場の最寄り駅となる駅は、バルーンフェスタの期間だけ駅が出現するので、切符もレアなのです

改札を出るとき、駅員さんに『記念に持って帰りたいんです』と言うと、こんな風にハンコを押してもらえます
会場でやった、くじ引きで当たった(ハズレともいう)クリアファイルと一緒に(世界の消費税率のクリアファイル、スウェーデンを始め、やはり北欧の国々がダントツのトップでした


ざっくり言うと、離れたところから飛び立ったバルーンたちが、会場のポイントにめがけて集まってくるという競技真っ最中。

上空にバルーンの姿もちらほら

013 会場から飛び立つものもあったよ

020 こんなに近くを越えていったりするのです

015 018
だんだん集まってきました

小さい点々は、全部バルーンだよ

037 だいぶ近くに来た

ちょっと夕焼けモードにかえて撮ってみたら、こんな感じ
048 047059 060 064_2 なんだかスゴイ


051 バルーンを下から観たら、こんな感じ


この競技は、会場にあるポイントめがけて、気球の上からマーカーと呼ばれるものを落として、その近さを競うというものみたいなんだけど、
風の力で進むバルーンは上下の動きはバーナーで出来るけど、行きたい方向は風に頼るしかなく、そういう風を探して、パイロットの人は頑張ります(そう、私は理解しているんだけど、あってるかな?)
みんななるべく近づいてマーカーを落とそうと試みるので、地上すれすれを行こうとするパイロットも居て、今年は息をのむ瞬間がありました

すごい勢いで急降下してくるので、止まれるのかと見守っていたら、止まれず

なんと墜落

乗っているバスケット?籠部分も倒れたので、
『燃えた(バーナーの火で)』と思ったら、なんとそのままバウンドして飛び立っていきました

ものすごいびっくりした

パイロットの方も無事で、バルーンも故障することなかったようで、本当に良かった



そんな、手に汗握る競技を見終えた後は、おいしいものいっぱいのテントの方へ繰り出します。。。

ラ・モンゴルフィエ・ノクチューンと呼ばれる夜間係留までに、腹ごしらえを
振る舞いあめ湯(?)しょうが湯みたいなものを頂いて、あったまったり
佐賀と言えばのお野菜、バラフをお得に買ったり
楽しみました


そして初日最後のお楽しみの夜間係留
それは明日の日記にて



今日もありがとう。



                                 伽音


|

« 旅のはじまり。 *出発からフィーカまで* | トップページ | カフェライブします! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。