« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

Mammas Mirakelと願掛けと、ふわり舞い上がるちょうちょ。

昨日、午前中に家の中の用事を済ませて、ブランチをとろうとしたとき。
『今日はロピスラボさんの紅茶を飲もう』と思いつき、
白パンとブルーベリージャムと一緒に頂いたのですが

以前にも書いた紅茶の葉が、まだ残っていて、それを手に取って、はっとしました

『Mammas Mirakel』(Mother's Miracle)という名前のついた紅茶
なんだか、嬉しくなりました

お母さんは、きっと良くなるって言ってもらったようで


午後からは、そのお母さんのお見舞いへと、
いつものようにお父さんと一緒に行って来たのですが

この間のおやすみのときに、次男が来たらしく、
先日行って来た、しまなみ海道でのお写真が、写真たてに入れられて飾ってありました

なんだか、自転車で海峡を横断すると聞いてたんだけど
真っ白なTシャツに、お母さんの病気が100%完治するとか、そういった願掛けのような言葉をいっぱいに書いて、それを着て渡ったようで、その姿が写っていました

我が弟ながら、なかなかに良いコです


お見舞いの帰りに、お父さんとスーパーへ寄って買い物をして帰って来たら、文通友達から、お手紙が届いていました

そう、勿論それは、素敵女子Strawberry Machineあきちゃんから
あきちゃんからのお手紙は、不思議といつもタイミングが良くて驚かされます

あきちゃんも、私からのお手紙がタイミング良く届くと言ってたから、なんか不思議


いつもながらに優しくて嬉しいお手紙
Mammas Mirakelを飲みながら(この日は1日こればかり飲んでいました)、ゆっくり読ませてもらいます

そしてまた、可愛くてほっこりするようなものが同封されていたよ

001 004
ちょうちょ

なんで?と言われると説明が難しいけれど、
朝のMammas Mirakelといい、
午後の弟の写真といい、
あきちゃんからの、この小さな可愛いちょうちょといい、

なんだか全部が明るい方向に導いてくれているような、そんな感じがして、とても嬉しかった

ありがとう、ありがとう



今日もありがとう。



                              伽音


| | コメント (0)

2010年9月28日 (火)

アンジェロ送別会。

あぁ
もうこんな時間


今日はこの間のアンジェロ寺前くんの送別会のことを


studio FLAVORを後にした私は初めて通るルートで、送別会の会場となるパワフルドラマーキクマルさん宅へと向かいます

で、ちょっと降りるところ間違えちゃったりしたので
再検索
携帯って、なんて便利なんだろうと久しぶりに改めて思った


で、初めて通るルートなので、初めて降りる駅で乗り継ぎ
別の駅まで歩いて移動しないといけなかったので、迷子にならぬよう駅員さんに訊いてから外へ出ます。

そしてびっくり

020
あ、暗過ぎて分からないか


022
田んぼの真中に出ました

同志社大があるところのよう


立ち止まって眺めたり、

においを確認したり、

こんな風にお写真を撮ってみたりしながら乗りかえ駅へ。。。


ちょうど授業が終わる時間だったのか何なのか、
わりと小さな駅なのに(改札もなんか違った)ホームには学生さんがいっぱい
若いエネルギーに囲まれて、なんか緊張しました


で、無事に目的地の駅に到着
コイズミくんも、もうすぐ来る感じだったので、そのまま待って落ち合います

揃ってから、寺前くんに電話
迎えに来てもらって、キクマルさん宅へお邪魔しました

私たちは遅れて行ったので既に最初のお鍋はなく、たこ焼きパーティーになっていて(私、今お肉が食べられないので、良かった)キクマルさんのたこ焼き、おいしかった

私は、大阪人なのに、あまりたこ焼きをクルクルとひっくり返した経験が多くなくて
キクマル師匠に見てもらいながら、ひっくり返してみたよ
褒められた


で、旅立つ寺前くんに何か贈れるものはないかなぁと、前もってコイズミくんと相談してたときに、以前お誕生日に曲を贈ったように、今回も曲を贈ろうということになり、でもレコーディングが間に合わずだったので、急遽キクマルさん宅でレコーディングさせてもらうことになりました
023 024
真剣な表情の(を作る)コイズミ氏


なんと歌詞もコイズミ氏作

以前のお誕生日の曲のときもだったけど、その時は笑える歌詞だったので、すぐにその場で書けてたけど、今回はそういう路線ではないようだったので、大丈夫かな?と思ってたら、初めてだけど、すごく良く書けてて感心しました

で、それらの制作を待つ状態だったので、曲はこの日、この場で初めて聴いて録音
でも覚えやすい良い曲だったよ


そして、そのラフなものを、みんなに聴いてもらってるときに、キクマルさんが寺前くんにドラム叩いてみるように言って、曲に合わせてみたり
026
ドラムを叩くアンジェロ氏。


その後、キクマルさんが座ります
027
おぉ

違う曲に聴こえる

028
アンジェロも納得のドラム


こんな風に、一緒に音を楽しみながら集まれるって素敵だなぁって、この時思いながら眺めていました

楽しいひとときだった


この日は、他に敏腕でおなじみのアラケンさんと、私はこの日がはじめましてのニゴロウさんが来ていて、後から女子ボーカルさんも来られたのですが、アイスを持って来てくれた
029
美味しかったよー


そしてあっという間に終電の時間になってしまい
眠ってしまったアラケンさんとアンジェロ氏はお泊りするとのことで置いておいて、他のみんなは帰ることに

最後にコイズミくんが眠っているアンジェロの頭をなでなでしたので、私も撫でて来ました
100925_233029 アンジェロ氏の頭をよしよし中のコイズミ氏(の手・コイズミ氏撮影

100925_233037 私もよしよし(コイズミ氏撮影

寺前くんとは、私もSodaのサポートだった最初のライブのときから一緒で、本当にいっぱいお世話になっていて、コイズミくんともども、いっぱいお返しをしなきゃいけない人の1人なのです

東京と大阪で、離れてしまうけれど、
これからの寺前くんの活躍がとっても楽しみな私です
そして、また東京へ行ったときには、きっと新居に遊びに行くんだ

そんなわけで、これからもよろしく



今日もたくさんありがとう。



                                 伽音


| | コメント (0)

2010年9月27日 (月)

ある日のフレイバー。

今日も振り返り日記を


五山の送り火バーベキューのときに、K21さんのところに忘れ物をしてしまいまして

取りに行かなきゃと思ってて、以前studio FLAVORに行ったときに北山まで足を伸ばそうと思って電車の時間を見ていたら
Kさんところの近くに、オクダさんもお気に入りのカレーの美味しいお店があるらしく、
『今度で良かったら、そこに行きがてら連れてってあげるのに』的なことを天使オクダさんが言ってくれたので、日を延ばすことにしていて。

いざカレーをという日の2日ほど前に、おばあちゃんが突然亡くなってしまって、大分へ行くことになったので、取りやめにスイマセン


その後、延びてたお母さんの手術やら入院やらもあって、バタバタしつつも、
なるべくフリーの日は何も予定を入れないようにしようと心がけているので、
これはいつ行けるかなぁと思ってたら、日曜日夜にアンジェロ寺前くんの送別会が行われることになったので、朝にお母さんのお見舞いに行って、お昼からフレイバー行って、Kさんとこ行って、夜に送別会に行ったら、効率良く1日でこなせゾと思いついたのでした。

ありがたいことに、オクダさんとKさんの予定も大丈夫そうだったので、決定


そんなわけで朝お見舞いへ行ってから、京都へ
お昼ちょっとすぎくらいかな?フレイバーに到着しました

なんとこの日はフレイバーに新たなモノが届く日で、オクダさんがちょうど荷物を待って外で立っていました

003
届いた荷物をガサゴソ中のオクダさんと、素敵なペンダントランプ

前回来たときより、またモノが増えてたので、それをチェックする私
001
カバンやらジャケットやらは、こちらへ掛けてね(と書きつつ、私のカバンはソファーの上に

002
改めまして、素敵ペンダントランプです
ルイスポールセン(デンマークの会社)の、あのランプみたいでしょう

018
エコのためにもLEDを使っているけれど、LEDじゃなかったら、こんな感じに
オクダさんが、わざわざ付け替えて見せてくれたんだけど、
すごいキレイでテンションあがった


あ、ランプ以外のことも

006
シンクの上の棚にSodaのCDもあった


007 008
フレイバーの”香り”はこちら


009
こちらを通っていらっしゃい


で、いろいろ増えてたものを載せましたが、一番上のお写真でオクダさんがガサゴソしてたものは、こちらに設置される予定のアレなのです
005
キーボードのお隣りがあいてますよね


お父さんの日曜大工のようにオクダさんが組み立てたものは
011 012
サイドボードでした


004
こちらは組み立てる前の様子


015 016
お父さん、うろうろ


017
お部屋のようなリラックス出来る空間になったよ


そうこうしていたら、Kさんが到着(この日はKさんがフレイバーに来られるということで、カレーはまたの機会に

019
美しいメロディに癒されます


で、それぞれ出発です

オクダさんとKさんはイベントへ行った模様
私はアンジェロ送別会へと向かったのですが、それはまた次の日記で



今日もありがとう。



                              伽音

| | コメント (0)

2010年9月26日 (日)

星を見たよ。

ちょっと時間が経ってしまいましたが、振り返り日記を(長いです

先日、S▲ILSSucretteSoda fountainsで四国へ行って来ました

S▲ILSさんからは、飼原さん・あっちゃん・あっちゃんのお友達のちーと○さん(名前載せていいか訊いてないので伏字に
Sucretteさんからはオクダさん・あさ子さん。
Sodaからはコイズミくん・アンジェロ氏・私の8人で。

S▲ILSあっちゃんとちーと○さん企画の星ツアー
満点の星を見て、うどんを食べて・・・という素敵な旅だったのです

まずは梅田に集合して、2台の車で出発
初上陸の四国を目指します

母方のおばあちゃんは沖縄出身だったので、沖縄には小さい頃、よくおばあちゃんに連れてってもらったけど、おじいちゃんは香川出身なのにもかかわらず、全く行った事がなかったので、初めてなのです


最初のサービスエリアに到着。

ちょっと涼しい

Dsc01115 謎のたまご(あさ子さん撮影
表面の手触りがなんとも言えずすべすべなので、みんなで撫でました


車で山道ということで、アンジェロと私は車酔いに
Dsc01124 眠るアンジェロ寺前氏(あさ子さん撮影


そして最初の星ポイント、塩なんとかというキャンプ場へ到着
Dsc01119 Dsc01118 (あさ子さん撮影
ワタクシ、ここで流れ星を見たよ

勿論、突然のことで、お願いごとなどする暇はなし

でも普段見る星よりも、ずっとたくさんの星を見ることができました


そして次の星ポイント大歩危へ

大歩危には、いつか来てみたいと思っていたので、とっても嬉しかった

アイスを食べながら星を観ました


そして夜が明けてきて、改めて渓谷の方を見たら、かなり冒険心をくすぐる感じ

降りてみたいと思いつつ、時間ないかなぁとか思って諦めようとしてたら、あっちゃんがコイズミくんに下へ降りてみたらと提案しているのが聞こえ
途中で階段とかの降りられるルートがなくなってるので、コイズミくんは辞退してたけど、
『私行って来る』と1人降りてったら
コイズミ氏とオクダさんも来て、後からアンジェロもやって来たよ
Dsc01145 Dsc01146 Dsc01147 Dsc01148 (あさ子さん撮影
途中からサンダルで危ないという事でオクダさんが帰還したので、コイズミ氏・アンジェロ氏・私の3人です。

017 015
すごい楽しかった

021 (コイズミ氏撮影
この後、勢いよく振り返ったら、立ちくらみがして落ちるかと思った

022 (コイズミ氏撮影

耐えました

次回来るときはヒールのある靴じゃなくて、もっと岩場を歩きやすい靴で来ようと思いました(でもコケてないよ


そして朝ごはんにうどんです
023
本場さぬきうどんにわくわく

024
まず安さにびっくりした

200円

そして、お店のおばあちゃんの元気さにびっくりした


そして次なるお店へ
Dsc01156 (あさ子さん撮影
すだちをその場で切るので、香りが良かったよー
お水にも絞ってみました

どちらも美味しかったです


たくさんのお客さんが並んでて、注文を聞いてくれるおばさんはメモも何もとらないんだけど、作業しながら順番に注文を聞いてくれて、全部覚えてるのに感心しました
超やり手です


そしてアイスも食べたよー
2軒目のうどんといい、アイスといい、お写真を撮るの忘れてたのですが
さぬきうどんアイスを食べました

3段階あって、上に行けば行くほどダシの味とかが強くなる模様

通常ならば、そう来られたら受けてたつ派なのですが、いりこの味が強くなるようだったので、普段魚とは距離をとった生活をしている私は、ノーマルタイプのさぬきうどんアイスを食べました

あっちゃんが一番上(だったと思う)のを食べてたけど、いりこの粒がアイスの中に見えてたよ


で、その後すぐにブルーベリーソフトを見つけて、
迷った挙句食べました
029
美味しかった


その後はこちらへ↓
033
ゆるぎ岩。

指先ひとつで動かすことの出来るという重ーい岩なのです

036
ね?
重そうでしょ?


でもホントは、なんだか分からないけど、こんなに頑張らなくても、すぐ動きます
037_2
飼原さんが動かしてるときに、こんな風に岩の上に乗っても、動くのです(コイズミくん撮影


そして次なる目的地さぬき空港公園

高松空港に面した公園なのです
そんなわけで、古い飛行機が展示されてて、中に入ることが出来ました
040 055 050
テンションあがります

065 041 042 046
シートとかがレトロで可愛い


063 069
国産らしいです


空港に面しているので、現役の飛行機も見られます
051
走りだした

052
どんどんこっちへ来ます

053
目の前に

054
行ってらっしゃーい


そしてシートを敷いて寝ようということになり
Dsc01183
スペースを無駄にしない究極のカタチ(あさ子さん撮影

私はおなかも減ってないのに、ぐぅぐぅ鳴って恥ずかしいこともあって
もう一度行ってみたかった飛行機と、電車の展示もあったので、それも観に


056
こちらも中に入れるんだけど、子供しか乗っていない電車の中へ1人入って行き、シートに座ってまったりしました

車掌さんみたくアナウンス出来るようになっていて、
『マイク使ってもご迷惑かかりませんか?』と、小学生くらいの女子が確認してくれたので、勿論大丈夫だということを伝えるとアナウンスしてくれたよ

058 059 061
そして何といってもすごいなぁと思ったのは、電車の中から飛び立っていく飛行機が見えることです

060 062
なんか贅沢

この後、もう一度飛行機の展示に行ったら、係のお姉さんが覚えてて下さって
『飛行機にだいぶご興味があるようですね』というような事を言われました


そして最後の目的地の北浜alleyへ向かいます

雑貨屋さんなどがある素敵空間
ランチもここで食べたよ
080_2 079_2 082_2 美味しかったです


雑貨屋さんでは素敵な出会いがありました

一目ぼれして、店内を全部見てまわってから帰って来ても、やっぱり連れて帰りたかったコ
106_2
はりねずみ
可愛すぎた


外に出てから、コイズミ氏が熱心にアンジェロ氏を撮り始め
099_2 100_2
↑コイズミ氏の撮ったアンジェロ寺前氏。

ならば私もという事で激写
102_2
なかなか上手く撮る事が出来ました


そうこうしてたら小雨が降った後だったからか虹が出たよ
103_2
駐車場の誘導(?)のおじさんも携帯で撮ってたり
でも、そういうのって、なんかいいなぁって思いました


そんなこんなな四国星ツアー。
とても素敵な四国初上陸になりました

また行きたい



今日もありがとう。



                                  伽音

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

経験。

旅のことも書きたいところなのですが、
バタバタとしているので、それはもう少し落ち着いてから書くことにしようと思います


今日は1日、お父さんと2人で病院に行っていました

本当はおばあちゃんのお葬式の日が手術日だったんだけど、
急遽大分へ行かなくてはいけなくなったので、先生と相談して延ばしてもらっていた、お母さんの手術が今日だったのです。

お母さんは昨日入院して、今日手術。


手術室の前まで行ったのも、

手術室に消えていく人を見送るのも、

あの手術中のランプを見つめるのも、

出て来た人を見るのも、

手術後に先生から説明を受けて、身体から離れたものを見るのも、

何もかも私にとっては初めての経験でした。


とりあえず、
お母さんは少なからず不安だったり怖かったりしていると思うので、
出来るだけ、そういうのをマシに出来たらいいなぁと思います。


そんなわけで、
メールやメッセージのお返事やら、
送らないといけないものやら、いろいろお待たせしてしまってますが、すみません

時間を見つけては送っていくようにしますので、もう少々お待ちを。



今日もありがとう。



                                 伽音



| | コメント (0)

2010年9月19日 (日)

バナナが大好きなジルちゃん。

足が筋肉痛です。。。


さて。
昨日の夜から、次男の彼女さんの愛犬を預かっています

次男と彼女さんが、しまなみ海道の方へ行くと言うので、帰ってくる明日まで、うちで預かるのです
ときどきこうやって預かるのですが、
置いていかれて可哀想だけど、ワンワン吠えることもなく、おりこうさんなのです

しかも美形なので、
思わずその様子を沢山載せます
002
お母さんの膝で抱っこされているとき。

ミニチュアダックスの女の子(おばあちゃん)です


007
スイッチが入ると、ベロベロなめられます
以前顔がでろでろになったことがありましたが、今日は手と手首あたりでおさまりました


005
すぐ動くので、ブレてばっかり


003 004 006_2 なかなかこっちを向いて撮らせてくれません


009 010
ちょっと向いてくれたかな
可愛いコなのです
でも、やっぱりどこか寂しそう


この後、ふと自分を見たら、毛だらけになってた
コロコロするシートが大活躍です



今日もありがとう。



                             伽音

| | コメント (0)

2010年9月18日 (土)

須磨へ行ったよ。

本当は先週のうちに行きたいと思っていたんだけど、
大分へ行くことになったりとバタバタしていて行けなかったところ。

どこか、ちょっとお守りやらがあるような神社などに行きたかったのです

でも行けそうな日があるかなぁ、難しいかなぁと考えていて、
その話をSodaコイズミ氏にしていたら、土曜日ならついて行ってあげるよと言うので
土曜日は、もしかして長男夫婦が遊びに来てくれるかもだったのですが、
今日しかないと切羽詰まっていたので、行って来ました(結局長男夫婦は来なかったので、ちょうど良かった


コイズミくんと共にという事になると、コイズミくんのところから遠いところだと悪いので、

そんなに遠くなくて
ご利益?的にも希望とマッチしていて
ついて来てくれるコイズミ氏も楽しんでくれそうなところ
と調べてみた結果、偶然にも大好きな須磨もリストに入ったので、久しぶりに須磨に

お参りに行くところは以前にも何度か行ったことのある須磨寺。

須磨へ行くと必ずと言っていいほど行くのが、
勿論海と、須磨離宮公園なのですが、お寺はちょうどその中間。

なので、先に海を観て、
公園に行きがてら、途中にあるお寺に行ったらいいかなと思っていたら、
私がお参りに行きたい理由を知っているコイズミ氏が
『先にお参りに行こう』と言ってくれて、びっくりしました

メンバーながら、なんていいヤツなんだアリガトウ


須磨寺の中の、目的のところにお参りして(コイズミくんもお参りしてくれたよ感謝
他のところにもお参りしてみたりして、最後にお守りを買いました


無事に用事が済んで、ほっと安心しつつ須磨離宮公園へ

大好きな場所なので、機会があれば色んな人を連れて行ってるんですが、
コイズミ氏と以前須磨に来たときは、出来るだけ歩きたくない+ギターを持っていたコイズミ氏の事も考えて、坂道を登って行く離宮へは行かなかったので、コイズミくんは今回初の離宮です

002
ちょっと休憩して、おやつ食べたり


003_2
噴水観たり


005
今日はお花が少なかった印象だったけど、緑いっぱいで、向こうには海も見えます


008
素敵な名前のバラ発見

まだ咲いてませんでしたが


植物園を観たり、お散歩をして 。。。

006 007
ちょっと怖いトンネルを通ってみたりして(以前、トンネルが怖くて仕方のない時期が数年間あったのですが 克服した今は大丈夫だった


そして須磨離宮公園のベンチの中で、私が最も好きなところでお昼寝をしました

ベンチに寝転ぶと、
空の青と、木の緑や木漏れ日が見えて
目を閉じるとホンモノの鳥の声や風の音が聞こえる、癒しスポットなのです

1人で行っても、空いていれば大体ここで寝転ぶのです
今日も何度か眠りに落ちました


コイズミ氏は携帯をいじっているかと思いきや、途中で携帯を落として起きるという事があったりで、私よりよっぽどぐっすり寝てました


ときおり音の外れる、にくめない『ほたるの光』が鳴り始めたので海の方へ

010
夕方になり、風もよく吹いていて気持ちが良いです

まったり座ってフィーカ
012
私の飲んだもの。

ほうじ茶とラテ、合う


私事なのに、一緒にお参りまでしてくれて、
良いメンバーに恵まれたなぁと思いました

ありがとう、ありがとう。


コイズミ氏がいつも行く河原と、ちょっと違う風景で、違う何かを得たり感じたり、癒されたりしていたらいいなぁと思います



今日もありがとう。



                               伽音



| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

夕焼け空の雲と蜘蛛。

日が暮れるのが早くなって、すっかり秋の空です

いつも駅の自転車置き場に自転車を置いているのですが
夕焼けがきれだったので見とれながら
自転車に乗って帰ろうとしたら、私の自転車と隣りの自転車の間あたりを、何か白っぽいものがゆらゆらしているのが見えました

小さな虫が飛んでいるのだと思って、通り過ぎるのを待とうと思ったけど、

なんだかおかしい

少し顔を近づけて見てみると、小さな白い蜘蛛が、糸をつたっていたのでした


怖々糸を切り
蜘蛛はどこかへ行ったかな?と、姿を探すと、何故か私の自転車から離れない


でも、離れてもらわないと乗ってる間に服をのぼって来るかも知れないし
そのまま気付かず帰ったら、お家の中に放してしまうことになるかも知れないし


そう思って、蜘蛛にどいてもらおうと、
見えなくなった姿を再び探していました


で、多分その姿が怪しかったのでしょう
自転車置き場を見てくれているおじさんに声をかけられました

自転車に関しては、ちゃんと鍵を開けてあったし怪しまれることはないんだけど、小さな蜘蛛は、離れたところからは見えないから、
『あの人は何をしているんだろう』と思ったんだろうね


小さな白い蜘蛛がいて、まだ自転車から離れてないと思うんだけど、乗ってる間に服を登って来たら怖いから、置いていこうと思って探してるんです
というような事を説明すると

『蜘蛛かぁ ハチかと思った』と、おじさんは言いました。
そして、ちょっと広いところに自転車を出すように言われ、
言われる通りに出したら、おじさんが持っていた何かの冊子で自転車をパタパタと払ってくれましたアリガトウ

最初、蜘蛛がついて来るのが怖いっていうような事を言ったら
『大丈夫や すぐ離れるから』って言ったのに
自転車を広いところに出しているときには
『でも蜘蛛は知らん間に増えよるからねぇ 「蜘蛛の子を散らす」っていうでしょ?』って言うもんだから
ってなりました


とりあえず、払ってもらったので、お礼を言ってその場から帰って来たのですが
蜘蛛がどこかへ行く姿を確認出来てなかったので

お家に入る前に自分自身の服も払い

入ってからはお父さんに白い小さな蜘蛛がついてないかと見てもらい

着替えるときに、脱いだ服を更にチェックしましたが大丈夫でした

あぁ良かった


そんなこんなな今日。
特にお写真がないので、先日大分に帰ったとき、
おじさん夫婦にもらったエジプトみやげを
022
香水なのですが、瓶が可愛い

”SHAHINAZ”の意味が解らなかったので調べてみたら
トルコ女性のファーストネームというのと、
お店の名前とか会社の名前になっている感じのをみつけました

香りの名前なのかと思ってた


スウェーデンもいいけど、若いうちにピラミッドを観ておきなさいと言われました
でも今はお金があれば何度でもスウェーデンへ行きたいのよぅ


でも、いつかピラミッドも観てみたいです



今日もありがとう。



                            伽音

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

中国チックなフィーカ。

自分ではよく分からないんだけど、疲れた顔をしているそうなので
ほっと一息入れる感じで、先日頂いたお茶を開けることにしました

0203 Sucretteサポートドラムでおなじみの、あさ子さんから頂いた香港みやげのお茶です

以前Strawberry Machine あきちゃんに頂いた、中国みやげのハンカチと一緒に撮ってみたよ


両親と、夜ごはんの後のフィーカで頂きました

ジャスミンティーは、お母さんの方のおばあちゃんが沖縄出身ということで、沖縄に行ったとき『さんぴん茶』として、よく飲んだので懐かしい味
今日はホットで頂いたのですが、和菓子とよく合いましたゴチソウサマ

缶があいたら、何を入れて飾っておこうかと今からあれこれ考えています



今日もありがとう。



                             伽音

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

無事です。

無事帰って参りました、大阪


車での行き帰りと、
大分でのお通夜・お葬式で、あまり寝てなかったりだったからか、なんか風邪っぽいですが、早めに治すべくゆっくりしています


久しぶりの大分は懐かしかったし、
久しぶりの親戚・大分弁も懐かしかったですが、
葬儀会館とおじさんのお家に宿泊したこともあり、
葬儀会館・斎場・お墓に行ったくらいの、のんびりしているような雰囲気の、めまぐるしい日々でした

014_2
葬儀会館にある自動販売機のドリンクが、大分色満載の品ぞろえだったので、葬儀の翌日、支払いなどで伺ったとき、待ってる間に次男と買ってみました


高速での帰り道は、
それまでの疲れが一気に出たのか、私は自分でもびっくりするくらい、殆どずっと眠ってました

ごはんを食べるのに寄った、広島のどこかのサービスエリアで、アンデルセン(デンマーク)の名前を見つけて『おや?』と思ってたら、なんかおしゃれでした
019 うどんとかラーメンとかを食べる、あのスペースがこんな感じ

020 私が食べたもの
おなかにたまらないものに見えて、けっこうおなかいっぱいに
コーヒーもついててお得

あ、勿論おそばやうどん、ラーメンなどのよく見るメニューもあったよ
次男からちょっともらった、ぶっかけうどんも美味しかったです


そんな感じで、お写真も殆どなくバタバタしてましたが、無事です
来週から、またちょっとバタバタしそうなので、それに備えておかないと



今日もありがとう。



                          伽音



| | コメント (0)

2010年9月11日 (土)

お疲れさま。

今回の人生でのお役目を全て終えたようで、
おばあちゃんが昨日の夜、息をひきとりました。


月曜日に急遽入院する事になり、夜中?早朝?4時頃に一度危篤になったものの、そこから巻き返し
4人部屋まで戻ったおばあちゃん。

昨日はまた個室に移され調子が悪くなったようだったけど、
大阪に来たばかりのときにも、数日間意識不明の危篤になったところから復活したことがあったので、今回も順調に回復してくれると思っていましたが、そうではなかったようです。


夜10時頃、病院から電話が入り、
両親と3人で病室に駆けつけました。

長い間喫煙者だったおばあちゃんは、その影響と、ぜんそくも持っていたため呼吸が苦しそうでした。
酸素マスクをつけてもらって、気道を確保した姿勢にしてもらいながら、
懸命に息をしているように見えました。

話せないし、意識もないようだったけど、
それでも身体全体で頑張っているのが伝わってきて、
これ以上頑張れというのは可哀想にも思いました。


おばあちゃんに声を掛け、
肩をさすり、
頭を撫でてあげながら、
この1時間の間に多分、、、という先生の話通り、
本当に1時間のうちに、心臓の数値も、体内の酸素の数値も、0から動かなくなってしまいました。


人の死の瞬間に立ち会ったのは初めてでした。

私は無宗教だけど、
個人的には、死ぬ事は、あまり悲しいことに感じていません。
それよりは、今回の人生でやるべき事を全て終えた証なのだと思うから、ただただお疲れさまと思う気持ちです。

でも、あの、懸命に呼吸をしようと頑張っている姿を思い出すと涙が出ます。


お父さんの実家、おばあちゃんの故郷は大分なので、
そちらでお葬式やらをあげます。

長旅に耐えられなさそうになってから、連れて帰れていなかったので、
おばあちゃんにとっては久しぶりの故郷です。

昨日の夜中に、おばあちゃんは出発し、もう故郷に戻ったよう。

私たち家族は今夜から出発して、しばらく向こうで過ごします。

そんなわけで、メールのお返事など、お待たせしてしまうかと思いますが、すいません。
私は元気なのでご安心ください



今日もありがとう。



                                伽音

| | コメント (2)

2010年9月 9日 (木)

Vi ses!

今日は、さーやんが1人旅をしてみるということだったので、まこっちゃんと2人行動

朝、梅田に集合して、
ヘルシンキカフェに行ってみたいということだったので、まずは西宮ガーデンズへ

午前中だし、平日だしで空いてます
001 002
ビタミンたっぷりのトゥルニを使ったドリンクを飲みました

私のはヨーグルトドリンク・・・だったかな
まこっちゃんのは、ケサっていう名前だったような

私のには3種類くらいのベリーが入ってたよ
まこっちゃんのには、ライチが入ってました

003 同じくトゥルニを使ったクレープみたいなの(名前忘れた
ちょっと頂きましたが美味しかった


で、飛行機の時間や、この後訪れたい場所もあるので、あまりまったりも出来ず、
しばらく会議をしたりなんかした後に、西宮ガーデンズの中のFjällräven(フェールラーベン、スウェーデンのアウトドアブランド)を見たり、北欧雑貨ばかりではないけど、お店の一角にちょっと置いてある店舗を見たり

そしてスウェーデンの遊具が使われている『スウェーデントリムパーク』を観に行って

その後、もう一度大阪へ戻ります
前回まこっちゃんが行ってみたいと言ってくれてたし、今日は開いている日だったので、北欧雑貨のharikkoさんへ行ってみます


が、閉まってた


ので、そのまま1駅向こうのアウトレットへ行き、mont-bellのアウトレットを見て、ごはんを食べて、門真までの送迎バスへ乗り込みました
そしてモノレールに乗って伊丹空港へ

さーやんと落ち合おうと思ってはいたけど、まこっちゃんのチェックインを急がなくてはいけなかったので、見送ってから落ち合おうと思ってたら偶然再会

そんなわけで、2人でまこっちゃんの姿を見送り、飲み物を買ってから展望デッキへ

006
前回は、『すごく小さい飛行機です』と言われてたので、見える中で一番小さい飛行機を見送ったのですが、今回は中くらいの飛行機と聞いていて、最初どれか分からず

さーやんが、時刻と照らし合わせて考えてくれて、
『あれだろう』というのを発見してくれ、手を振りました

009
今回は夜景は見えなかったけど、眩しい夕暮れの中、まこっちゃんは帰って行きました

あ、これ、本当にまこっちゃんの乗った飛行機です


そして、そろそろ入場しておかないといけない、さーやんと一緒に一旦下へ
再びさーやんの姿を見送って、今度は1人展望デッキへ戻ります

012_2
だいぶ日が暮れて来ました


前回も思ったけど、
次々に飛んでったり、戻って来たり、待機してたりする飛行機を見ていると、
なんだか飛行機自体に意志があるように見えてきます
不思議。


014
そして、さーやんも無事に飛び立って行きました
あ、これも本当にさーやんの乗った飛行機です

この頃には1番星が出ていて、さーやんの乗った飛行機は、その1番星の下を2度通ってから、どんどん小さくなっていきました


今度は私が九州に行く番です
2人の住むところは別々の県で、私が行くところも別の県だけど、またそこで再会出来そうなのが、とっても嬉しい

また来て欲しいな、
また行きたいな、
また会いたいな、

遠くに居ても、そんな風に思える人が居るって、しあわせなことだなぁと思いながらの帰り道
2人がそれぞれ無事に到着したと連絡をくれて、一安心



今日もありがとう。



                                 伽音


| | コメント (0)

2010年9月 8日 (水)

カフェはしご。

今日は、九州のスウェーデン好き仲間の、まこっちゃん・さーやんが来阪する日だったので、梅田までお迎えに


行きたいところの希望を事前に訊いていたとき、
さーやんが英国カフェのLolli-Popさんの名前を挙げてくれて、
それを、まこっちゃんに伝えたら、なんとまこっちゃんも行きたかったという事で、即意見が一致

001 002
まずドリンクを

私はカフェオレ・さーやんはヨーグルトドリンク・・・だったかな?(アイスやベリーが入ってた)そしてまこっちゃんがピーチ系の紅茶


003 007
是非2人に食べてもらいたかった、美味しくて可愛いケーキたち

2人とも、美味しいって、とっても喜んでくれて、すごく嬉しかったです

『生クリームだけでも全然食べられる』とか
『このケーキ2つはいける』とか言いながら頂きました


私の食べたケーキは、この間試作したと聞いていたいちじくのプディング(『いちじくのお願いします』と、名前も見ずにお願いしたので定かではないですが
004 005
お皿も可愛かったーーー
そして、素晴らしく美味しかったです

しかし、帰りがけに教えてもらったら、いちじくモノはもう1つあったので、そっちもまた是非食べてみたいなぁ


フィーカしつつ、軽く会議なども開きつつ、まったり。

でも、2人は夕方からライブに向かう事になっていたので、次の予定先へ移動しなければなりません

フィーカでケーキを頂いて、そのままライブに行ったら、おなか減るんじゃないかと思って、南森町のLolli-Popさんからも近いし、もう少し先にある北欧雑貨とカフェのdieciさんへ行こうと思って


商店街を抜けて辿りついたものの、
さっきの豪華なフィーカをしてから、あまり歩いてないし時間も経ってないので、おなかが減っておらず
1Fの雑貨を、ゆっくり観てから2Fのカフェへ。

008
とりあえず飲み物でも頼みましょうかと相談中

009
さーやんはアップルジュース?ドリンク?
まこっちゃんはガムラスタンという素敵な名前の紅茶が切れてて、ブルーなんとか
私はスカンセンという、こちらも素敵な名の紅茶を


まったりしつつ会議再開


出発まで、あと1時間となったところで、ごはんをオーダーします
010 011 012
私はJanssons frestelse(ヤンソンス フレステルセ)、『ヤンソン氏の誘惑』というスウェーデンの家庭料理を。

さーやんはスープ(名前忘れた
濃厚で、サーモンの味もして美味しかったよ

まこっちゃんはスウェーデンの家庭料理、Köttbullar(ショットブラール)。
でもこちらはフィンランド風にしてあるそうな
これもすごく美味しかったです
ミートボールに添えられるジャムは、リンゴンベリー(こけもも)ジャムじゃなくて、ブルーベリーが添えられてたよ


おなかいっぱいになり、時間もやって来たので出発

014
ドアを開けた瞬間、目が合って『わぁ』となったフクロウ
ドアの脇で、下から見上げてました


そして2人をZepp Osakaまで送って今日はお別れ
夕暮れ時の空がとってもきれいで、みんなで歓声をあげました

撮ってる時間がなかったので、もう夕焼けは殆どなかったけど、1人駅に戻ってから撮ってみたよ
017 028 019 016


明日も楽しみです



今日もありがとう。



                              伽音


| | コメント (0)

2010年9月 7日 (火)

『Happy Forest Project 2010 in TAGA』

遅くなりましたが『Happy Forest Project 2010 in TAGA』にお越し頂いたみなさま、お会いしたみなさま、ありがとうございました

滋賀出身のコイズミ氏が
『滋賀は大阪よりちょっと涼しいで、しかも山やし』というような事を言っていたのですが、
ものすごく暑かったですね

スタッフさんやアーティストのみなさん、お客さん、みなさん帰ってから疲れを出していないでしょうか
なるべくゆっくり休んで下さいね



さて。
この日は、サポートコントラバスのみやっちさんたちは電車で来られたので、
SodaのGMあおちゃんと、サポートパーカッションたけちゃんさんと、コイズミくん、そしてSucretteサポートドラムのあさ子さんの5人で車移動でした

『観に行きますね』と言ってくれていた、あさ子さんに車と運転をお願いすることになってしまい、だいぶお世話になりましたアリガトウゴザイマス
しかも前日に、私は体調不良で行けなかったのですがザンネン、あおちゃん・あさ子さん・コイズミくんはOTODAMAへ行っていて、炎天下2日目・睡眠不足(でもOTODAMAでの夢のような体験でハートは元気車中で、うらやましいお話を聞かせてもらいました)の中、来てくれて感謝です
001 002 香港のおみやげをもらったよ

パンダ大好き男子、あおちゃんも喜びます



そして無事に会場に到着し、リハーサルが始まります
004 帽子を持って来てなかったコイズミくんは、タオルをかぶってリハーサル。

暑さで目の前がクラクラします

そして、リハーサル中に飛んできたオニヤンマがでっかくてびっくり


ステージの下が空洞になっているんだけど、リハーサル中、そこに子供たちが
『秘密基地ー』と言いながら入って行ったりで、癒されました


トップバッターだった滋賀県立大 BIG×BANDさんがステージから戻って来たら、出ていくときより焼けててびっくりしましたが、私たちもステージへ

途中から時折心地よい風が吹いたりしてくれて良かったです

みやっちさんのMCがきれいに次の曲につながっていることにびっくり&感心


本番が終わって、みやっちさんがMCで言ってたジェラート食べました
006 酒粕
ホントに、酒粕でした

同じくみやっちさんがMCで言ってたチェコのビールは、たけちゃんさんに1口もらった

007 ←そんなたけちゃんさん
ドラえもんのように全身入るのかと思ったら、上半身だけ押入れの中に入って寝てました(後にあおちゃんは全身入って寝てました)


ステージから聴こえる音楽を聴きながら、1人お散歩にも行ってみたよ
010 014

そして、実好きの私の目が釘付けになったもの、
それは栗
Dscf7536 011
素敵でした


池では鯉を眺めたり

016 誰も居ない作業場を眺めたり

ステージからの音と風以外には、殆ど何も聞こえないような静かな景色を楽しみました

でも、どんどん登って行って、
『ブン』と虫(ハチ?)の羽音が聞こえると、急いで下るのでした


戻って、以前みんなで滋賀へ遊びに来たときに寄らせてもらった北欧雑貨とカフェのvokkoさんも出店されていたので、お店をのぞいてみたり、お話させてもらったり、お買いものしたり

いろんなお店があって、お話もおもしろかったりで、楽しませて頂きました


一旦控室に戻って休んでいると、コイズミくんがボサノバの曲をひき始めて、
それがあまりにも心地よくて、いつの間にか眠ってしまってました

おひるねにボサノバ、オススメです

019 ちょっと涼しくなった頃、パラソルの下でステージを観ます

パラソルの向こうには、夏の終わりの雲。

021 日が暮れていきます。
とてもきれいだった

あの手作りの木の遊具いろいろ、私も遊んでみたかった

オトナなのでダメかなぁと思って、近くに行っては眺めるだけでした


一時、雷警報が出て大雨が降って、イベントがストップ
でもウソのようにきれいに晴れて上のような夕暮れになったのです

予定通り、最後の最後に出演者みんなでセッションすることが出来ました
Dsc01099 (あさ子さん撮影
ちょうど私たちの後ろが県立大のみなさんだったので、後ろからドーーーンとやってくる音圧にびっくり

今まで後ろから聞こえたことのない音だったので、ものすごく贅沢な気分でした


イベントは無事終了して、
私たちも帰途に

途中でゴハンを食べて帰ったよ


久しぶりに太陽にたくさん当たった日でした

そして久しぶりに森を歩いた日でした



今日もありがとう。



                                    伽音


| | コメント (0)

2010年9月 3日 (金)

スタジオ帰りに再び。

今日は最後のSodaスタジオ。
今日も楽しくリハーサルをし、今日はコイズミくんも電車組だったので、みやっちさんと3人で駅へ向かいます 。。。


前回はアレに出会ってしまったので、
だいぶ涼しくなったとはいえ人知れず警戒していた私

でも何も起こらず(出て来ず)切符を買って、改札の方へ振り返ると、なんか飛んできたーーーーー

なんか、一瞬見えた姿はでっかくて、薄緑色だったんだけど、

ぎゃあああぁああぁ

って逃げたので、結局何者だったのかは分かりません、、、


怖かった



さて。
そのスタジオで練習していた曲ですが、明後日やりますので、
お時間ある方、是非遊びに来てください

『Happy Forest Project 2010 in TAGA』

日時:2010年 9月5日 (日) 開演 11:00

場所:滋賀 多賀町 高取山ふれあい公園

料金:前売 2,000円 / 当日 2,500円

出演:brightness・滋賀県立大 BIG×BANDRag-lagBB-5寿(kotobuki)わたなべゆうAKIRANAOITO(KINGDOM☆AFROCKS)喜多 充

http://www.h-f-p.net/index.php
(Sodaのステージは11:40からの予定です



今日もありがとう。


                         伽音

                     

| | コメント (0)

2010年9月 2日 (木)

コトバを記す。

昨日の夜中に、毎度おなじみSodaコイズミ氏からデモが送られてきました
コイズミ氏ボーカルの曲の模様

さっき、それを繰り返し聴いていました


前々から耳にしたことのある曲の、もうちょっと進化した版

どんな風になっていくのか楽しみです
それに私は、どんなコトバを乗せようか、なんとなく考えておこう。


そうそう。

他で声を掛けて頂いてるものもあって、まだ曲などは頂いてないんだけど、
届いたら、なるべくはやく取りかかれるように、
今のうちから、なんとなくネタ帳を充実させておかなければ



そんな今日は、
『もう9月だなぁ』と、ふと思って

『9月は長月だったかな・・・

『他の月を、まだ全部覚えてるかな?』と思ったところから、ぼんやりと考えだしました


1月から順番に思いだしていったのですが、一番最初の1月だけが思い出せず
『これはイカン』と調べてみたら、なるほど睦月でした
ときどき思い出してないと、普段使わないものは忘れてしまうねぇ

だけど、これは覚えておきたいなぁと思って、ときどき思い出しては確認するようにしています

いつもは私の中でイメージの弱いと思われる7月(文月)と9月(長月)で、どっちがどっちだったっけ???って思ってしまうんだけど、今回は意味を想像しながら考えてみたら、正解だった

そのかわり睦月が抜けてたけど



さて。
今日は何もお写真がないので、この間もらった可愛いおみやげのお写真を

002 可愛くて、思わず撮っておいたのでした

こういうの、応用して何か作れそう



今日もありがとう。



                                 伽音

| | コメント (0)

2010年9月 1日 (水)

またぼちぼちと。

恐怖が戸を叩くようなときでも、
やっぱり、励みになるような嬉しいことは起こるものなんだなと改めて思いました

良かった。



さて。

昨日は夏休みあけ第一回目のスウェーデン語クラスに行って来ました
いろいろ美味しかったですゴチソウサマ

そして、久しぶりのクラスは、やっぱり楽しかった


夏休みは1カ月半あったので、
その間に絵本の1冊でも読めるかなぁとか、
あれしてこれしてと考えていたのですが、
いざ始まってみると、なんやかんやで殆ど出来ておらず


宿題は夏休みが始まってすぐにやっておいたため、どんな宿題だったかを思い出すために結局もう1回見てみたり

テキスト引っ張り出して丁寧に復習をしている時間がなかったので、出掛けるまでの間、テキストのCDを流しながら準備する・・・というような感じの数日が続き(IKEAで、ちょっと話せたのはラッキーだった
授業再開の当日を迎えたのでした


おみやげもらったり

夏休みの間の出来事を発表したり

リラックスしていたら

授業の最後に
『じゃあ、夏休み前までにやったところ(一区切りのところまで終わってた)の単語を書くテストします』みたいなことを、サラリと言う先生
夏休みぼけの頭には、なかなかの刺激になりました


また頑張ろう


001 お家に持ち帰って来たおみやげfromフィンランド

美味しい



今日もありがとう。



                                     伽音



| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »