« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

ゆっくりします。

今日は、帰って来たら、カメさんが私を待ち構えていたので
水槽から出して遊んだのですが(今日はカメさん、駆け廻ってた

ふと気付くと蚊が腕にとまってたり

なので、今日は、ちょっと早めに切り上げてカメさんを帰しました



昨日の夜中、眠れないときに『もしや』と気付いたのですが、
もう1週間ちょっとほど、手の平や甲、手首の辺りを中心にかゆくて
ちょっとじんましんかも知れないものが続いているようなのです


そんなわけで、もうすぐSodaのスタジオも始まるし、東京ライブの旅もあるし、
もしかして、数日日記をお休みするかもです

ぷつぷつという感じで出ているわけではないので、目立たないし、
カラダがしんどいわけでもないのですが、
昔、こういう感じから、どかーんとひどくなって2年ほど大変だったことがあるので
ひどくならないうちに、ゆっくり休んでおこうと思って

大事をとって、という感じなので心配無用です
元気ですので


メールチェックやメッセージのチェックなどは、ちゃんと毎日しているので、
御用の方は遠慮なくどうぞ

005 006
今宵は、頂いたさくらんぼのお写真を

美味しいです



今日もありがとう。



                               伽音


| | コメント (0)

2010年6月29日 (火)

元気をもらう。

今日は、スウェーデン語に行く前に、この間お邪魔したharikkoさんへと寄って来ました



店内の商品を撮ったりするのって、なんか気が引けるから(目の前に出て来た食べ物とかは、撮れるけど)お店の中でカメラを出すことって、ほぼないのに、
この間、
『ブログとかやっておられるんですか?』と、何故か訊かれたので、
雑貨に関してのブログじゃないからと思って、Sodaのコトを言って、そのブログならやっていますと答えたんだけど、

そのときに、お店でかける音楽で、何かオススメがないか訊いて下さったのに、
その場で良いのが思いつかなかったので、
お家に帰ってから、いろいろと考えていた私


可愛い感じのが良いと思いつつ、
カーディガンズとかだと、有名すぎるかなぁと思ったり
日本の可愛い音楽だと、歌詞が日本語な分、雑貨を見ているお客さんの気が散るかなぁと思ったりで、

特に北欧系のが良いと言われたわけではなかったんだけど、
スウェーデンのアーティストから、3組選んで、CDを持って紹介しに行こうと昨日思いつき


でも、訊かれたときに『探して、また来ます』と言ったわけでもないし、
『オススメ、また持って来て下さい』と言われたわけでもないので、

おせっかいかしら
引かれるかしら
と、思いつつも、喜んでもらえたらいいなぁと、勇気を出してお店へ


私のコト、覚えて下さっていて、紹介したアーティストの曲も喜んでくれて、とっても嬉しかったです
ちょっと聴いている間に、いろいろとお話出来て、また楽しかったです

とりあえず、『ホントに来た』って引かれなくて良かったー
安心しました

Sn332365 harikkoさんはアンティークものから新しいものまで、可愛いものいっぱいの北欧雑貨のお店なんだけど、
こちらはharikkoさんオリジナルの、ちいさなてぬぐい

キュートです


で、『良かったー』という嬉しい気持ちを抱えつつスウェーデン語クラスへ。。。
1時間前に着いてしまったので、コーヒー飲みながら、復習したり、ぼんやりしたり


この間、夏至だったこともあって、
夏至祭のときにスウェーデンで食べられるものを、先生が持って来てくれてました

ゆでたジャガイモに、シル(ニシンの酢漬け?)を乗せたものと、アクアビットとかシュナップスと言われる(でも今日耳にしたときは、スナップスって発音してた)じゃがいもの蒸留酒(今日聞いたには、小麦のものもあるそうな

今までに、岡山のチボリ公園にて、1度だけ飲んだことがあったんだけど、
何しろとってもアルコール度数(40度くらい)が高いのと、その時は強いハーブの風味が入ってて、ちょっと苦手に感じていた私

でも、1種類じゃなかったようで、今日は3種類のを飲んだら、美味しかった
新たな発見でした

授業の最初だったので、へべれけにならぬように、ちょっとしか飲んでませんが

ディル(香草)で味付けしたニシンも、スナップスも、どちらもIKEAで買って来たものだそうなので、私も今度買ってみよう

ごちそうさまでした



ちょっとここ最近、1人で居るときは、色々ともやもやを抱えた日々だったのですが
今日は出掛けて、そこで嬉しいことが、いろいろとあったおかげで、帰りに1人になったとき、まるでさっきまでものすごく辛かった肩こりが、気付いたら全くなくなってたみたいな感じで、すっきりさっぱりしていて、びっくりしました

素敵な人に囲まれていて良かった



今日もありがとう。



                               伽音


| | コメント (0)

2010年6月28日 (月)

花音と伽音とKANON。

昨日お祝いフィーカをしたのですが、今日はお母さんのお誕生日なので、先日頂いたお酒を、夜ごはんのときに両親と一緒に飲みました

人が集まったときに、みんなでと思っていたんだけど、
遊びに来てくれた日に車を運転して帰るとかが多かったので、出せずというのが続いていて、今日まで残っていたのです

0010 KANONというお酒
漢字では、花音と書くようですが、発音やローマ字表記では同じお名前ということで、頂いたのです

可愛いピンクのお酒

古代米を使ったお酒のようで、このピンクはその色なのかも

日本酒なのに、口に含んだときはワインのようで、喉のあたりで日本酒だと感じる不思議な感じでした

両親も喜んでくれて良かったですゴチソウサマデシタ!


あ、KANONつながりですが、
昔々、KANONをスウェーデン語辞書で引いたことがあったのです。
その意味に衝撃を受けたものの、すっかり忘れていた昨今

旅の途中で、アドレス交換をしたとき、アドレスの中にあるkanonの文字を見て、何度も
『kanon?』と、にやにやしていた人が居たのですが、

そのときは、さっぱり気付かずに
そうだと認めつつも、スウェーデン流発音じゃなくて、いつも通りの発音で『か・の・ん』って何度も言ったんだけど、、、

あの『にやにや』は、そういうコトだったのか、と最近気付きました


この間、昔のクラスの上級生の方にお会いしたときに言われて、意味を思い出した私
『スゴイ』という意味もあるそうなのですが、
1番目の意味は『大砲』

断じてそこからは、名前とってません



さて。

そんなこんなで遅くなってしまいましたが、以前お知らせしていた東京ライブ。
再度お知らせさせて頂きます

『サマソナ (Summer Soda Night)』

日程:2010年07月17日
時間:OPEN 17:30 START 18:00
会場:東京 高円寺 SHOWBOAT [MAP]
料金:前売 \3,000 (1ドリンク・サービス+特典つき) / 当日 \3,000

出演:エイプリルズ , Sucrette , balloon skirt , summersick vv!, Soda fountains

http://sodafountains.jp/summer/

1504214098_206

通常の予約特典(ピカピカ棒+α)に加えて、
Sodaの公式サイトで予約いただけると特製特典CD-R(全6~10曲を予定)をプレゼント

料金は入場料金(\2.370)にドリンク料金(\630)を含んだ値段となります。




もう、あっという間だろうな
ちょっと早めのプチ夏休み

お時間ある方は是非遊びに来てください



今日もありがとう。



                                伽音

| | コメント (0)

2010年6月27日 (日)

1日早めの。

昨日は何故か朝7時頃まで一睡も出来ず

途中からは諦めて、カーテンを開けて、だんだんお部屋が群青色に染まっていく様子を眺めたり
明るくなってしまってからは本を読んだりしていたからか、いろいろ凝ったりだるくなったりだったので

何年か前のお誕生日か母の日に贈った、フットマッサージャーを借りてふくらはぎや足裏をマッサージされつつ、元々お家にあったと思われる、振動系のマッサージ機で肩や首をマッサージしながら
『今日は、またお家に籠っていようかなぁ』と、ぼんやり考えていたのですが、
せっかくの晴れ間

一応明日も曇りの予報だけど、どうなるか分からないしと思って、
1日早いのですが、ケーキを濡らさないで帰って来られそうなのと、今日の方がゆっくりお祝いフィーカが出来るかなと思って、お母さんのお誕生日のケーキを買いに出掛けることにしました。。。



の前に、せっかく外に出るので、
久しぶりにharikkoさんへ行って来ました

ちょっと先に贈る予定の、ささやかなプレゼントを探しに


前回初めて来たときは、長男夫婦と上の姪っ子と4人で来たので、
お店の方と、殆ど話せなかったんだけど、
今日は1人だったし、お店の中にも私1人だったので、
お会計してもらっている間とかに、いろいろ教えてもらったり、お話が出来ました

で、ちいさなかわいい贈り物を手に入れて、
帰りにケーキ屋さんへ行きました


いつも、長男夫婦と一緒に食べるときなどは、
いもうと(長男の奥さん)がチョコレートが好きだということで、チョコクリームのものにしがちなので、今日は久しぶりにチョコじゃないものをと思ってたんだけど、
ショーケースには、両親と私の3人で食べるには大きなサイズしかなく

チョコならある

念のためにお店の人に訊いてみたら、
お店の人も念のために厨房?のスタッフさんに訊いてくれて、そしたら1つ出て来た

ラッキー

迷わずそれを購入


帰って来たら、おやつの時間を過ぎていたので、
結局は夜ごはんの後、少ししてからのお祝いフィーカになりました


みんなでハッピーバースデイを歌って
お母さんが『ふぅーっ』とろうそくを吹き消した、ちょうどそのとき玄関のチャイムが

もしかして次男かな?と、みんなで言いながら玄関へ行くと、
次男と彼女さんでした

でも、一緒にお祝いは出来ないで、すぐ帰ってしまったけど、
先を急ぐ中、お母さんへのプレゼントを渡しに寄ってくれて
ちょうど今日、頂いたさくらんぼがあったので、お母さんは、それを渡してた

なんか、いろいろタイムリーでした


そして3人でフィーカに戻ります

002
おいしかったです



今日もありがとう。



                                伽音

| | コメント (0)

2010年6月26日 (土)

ニッセが運んでくれた嬉しいことと一緒に。

わぁあーーーーー
さっき、大好きなお店、ロピスラボさんの店主さんたちがテレビに出ていたよー

ブログを見て、
『何かテレビの取材が来たのだな』とは思っていたものの、
最近お店を覗きに行けていなかったので、番組名も知らず。


この日記を書き始めようとパソコンの前に座っていたら、
お母さんが

『テレビに「スウェーデン人の家」って出てるで~』と呼びに来てくれ、

行ってみると店主さんたちだったのですビックリシタ


お母さんも、たまたま見つけたようで、
私が観に行ってから、すぐに終わってしまったのですが、
さっき番組のホームページに行ってみたら、動画が観られそうだったので、後でじっくり観てみるつもりです

良かったらどうぞhttp://www.mbs.jp/toiro/ (日記書き終わって、今見ようとしたら、これは予告編でした


で、そんなドキドキな気持ちを抱えつつ今日のことを



今日は、出掛けようかなと思ってたけど、
勉学に励もうと やっぱり出掛けずに、お家に居ました


でも、
眠さ対策のアイスコーヒーを飲み
流れでアイスティーを飲みつつ、

『そうだあれを作ろう』と思い立ち、お勉強の前に『あれ』を作ることにしました


先日の北欧の音楽ピクニックで買って、ワークショップに参加する時間はなさそうだったので、お姉さんにサックリと作り方を教えてもらっていた、あのニッセです

011
作り方のサイトなどはないと、おっしゃっていたし、
もしかして、私と同じように、その場で作られなかった方も居るかもしれないので、
作って行く模様を載せておこうと思います

参考になれば


と言っても、それを途中から思いついたので、お写真は途中からです(作っているときのお写真は携帯で撮ってて、暗いかもですが、すいません

Sn332356  松ぼっくり?に、頭をくっつけるので、そこを『むしる』ように教えてもらったのですが、立たせた時に安定が悪かったので、私は反対側もむしりました

ちなみに、けっこう固かったので、ハサミを使ったよ

そして、木工用ボンドで頭をつけます
帽子になるフェルトも、木工用ボンドでくっつけます。
付属のリボンも、同じく木工用ボンドでくっつけます。

Sn332357 国旗と同じ感じになるように、もう1本リボンをつけます

リボンの余ったところは、どこかにぶら下げられるように輪っかにしても良いと教えてもらっていたので、そうしてみました

Sn332358 次にマフラーをつけましたが、私のフェルトは、ちょっと太い気がしたので、はさみで半分にカットしてみました

そしてこれまた木工用ボンドでくっつけます(木工用ボンドの裏には、木工だけでなく、布にも使えるとあったのですが、帽子のときも、マフラーのときも、あまりくっつかなかったので、くっつくまで、きつく押さえていました

Sn332359 帽子も木工用ボンドでつけました

この時は、くっつくまで、きつく押さえると頭が外れそうだったので、軽めに

お世話になった木工用ボンドと一緒にパシャリ


001 仏像に目を入れるような気持ちで 最後に目を
油性マジックで描きました

当日のイベントパンフレットのお写真を見ながら作ったので、そこには口やほっぺの赤などがあったし、私もめんぼうでチークをと思っていたのですが、目を描いただけで、とってもキュートになったので、このままにしておくことに

002 この「ひも」が余ったのですが、どこに使うものだったのでしょうか

あれかな?
どこかに吊るときに使うものかな???


とりあえず、今のところ吊る予定はないので、ひもは使わずに飾りました

006

ふふふ



今日もありがとう。



                              伽音

| | コメント (0)

2010年6月25日 (金)

見るからに忘れんぼ。

今日は、本当はJohan Christher Schützを観に行こうかと思っていたんだけど

コイズミくんが行かないことになり

まぁ、せっかくだから1人でも行くかーと思っていたら、いろいろ重なってしまったので、
今日は1本だけ取りに行こうと思っていた傘を、2本とも取りに行って、ライブは行かないことにしました


せっかくノーマイカーフリーチケットを買っていたので、
たくさん乗った方がお得だし


そんなわけで、まずは御堂筋線にて千里中央へ

モノレールの駅と、離れてるのかと思ってたら、
この間、『すぐ近くだよ』と教えてもらったので、地下鉄で

昨日電話して、雨傘がお店にあるのを確認していたので、無事受け取ることが出来ました


せっかく千里中央まで来たからと思って
1人フィーカでもしようかなぁと、うろうろしてみたけど、
わりといっぱいっぽかったので、休憩せずに次なる場所へ


今度は、京橋へ日傘を取りに行くのです

出町柳駅に届いてたけど、京橋の方が寄りやすいので、こっちへ移動してもらっていたの
忘れ物センターは遅くまでは開いていないので、急ぎます

で、無事に、こちらでも日傘を受け取って来ました


今日は雨降りだったから、
来るとき持って出た雨傘と、受け取りに行った雨傘・日傘、合計3本を持って帰ることに
Sn332354  せっかく京橋に来たからと、ちょっとうろうろしてみたけど、やっぱりフィーカはせず
ドラッグストアに寄ってから、帰って来ました


いやぁ、全部戻って来て良かった



今日もありがとう。



                              伽音

| | コメント (0)

2010年6月24日 (木)

おばあちゃんのカメと故郷からの荷物。

今日は、ずっと気になっていたので、
お天気も良かったし、カメさんを出してあげました


いつも、出掛けるときや帰って来たときに、
水槽の壁を叩いて呼んだり
昨日今日は、流木の間から首を出して、じぃっと見つめてきたり

そんなわけで、じぃっと見つめてくるカメさんを持ち上げて、水槽から地面へ。


あんなに出たそうだったのに、
いざ出してみると、じぃっとして、辺りの様子をうかがっている様子

10分くらいして、甲羅が乾いて来ても、まだ動かず

そんなわけで、
久しぶりに遊ぼうと思ったけど、じぃっとしあったまま終了しました

また、出してあげようと思います


今日は、以前のように私の足元へ駆け寄って来て登ろうとしたり、眠ったようになったりはしなかったけど、
また、おばあちゃん家で私とカメさんが2人暮らし(?)をしていたときみたいに、懐いてくれるといいなぁ



このカメさんは、おばあちゃんの形見なのですが、
おばあちゃんの命日が今月初めにあったので、おばあちゃんの故郷の沖縄から、いろいろ送って来てくれました

Sn332353 その中でも私の好きなもの

わかりますか?
サーターアンダギーです


私が好きなのは、『沖縄のおばさんが作った』サーターアンダギー

おばさんのには、ピーナッツかな
何か、ナッツが入っていて、風味が良いのです

ごちそうさまです



今日もありがとう。



                                 伽音


| | コメント (0)

2010年6月23日 (水)

新しくなったStudioFlavorに行って来たよ☆

さて。
今日は予告通り昨日のことを


久しぶりのおけいはん。
京阪電車にて京都へ向かいます

で、京阪電車の中に日傘を忘れました

夜、スウェーデン語からの帰りに、京橋へ寄ってみて、尋ねたら出町柳に届いているみたいだったので、今度取りに行こうと思います

雨傘の方も、忘れたお店へ電話してみなきゃ

交通費や移動時間などはかかるけど、
モノは大切にしないとだし、
これも次回忘れないための、勉強代です


しばらく、傘系のものを忘れることなんて、なかったのになぁ
ちょっとぼんやりしている最近

気をつけないとです



さて。
そんなこんなでstudio FLAVORのある駅に着いたときに日傘を忘れたことに気付いた私

まぁ、とりあえずオクダさんもコイズミくんもお昼食べちゃったというので
自分の分のお弁当やらドリンクを買いにコンビニへ

眠さを抑えるために缶コーヒー

元気になるために栄養ドリンク

そしてお茶

と、お弁当を買って、リニューアルして初めてお邪魔するフレイバーへ

001 駅から数秒で到着するフレイバーの扉は赤色

002 階段を上って、スタジオに入るところは、このお写真では分かり辛いけど、淡い青色

中に入るとコントロールルーム
006 じゃじゃーーん(これから、更にいろいろと増えていく模様

007 コントロールルームから見た、外へつながる階段への扉(さっきの淡い青色)と、ミーティングスペースやらレコーディングブース?ルーム?に行く方へと、つながっている黄色い扉(このお写真では黄色の方を開けた状態で撮りました)の景色が好きです

え?
なんでって

そりゃ、ブルーとイエローと言えば

スウェーデン

扉の色を数種類の中で迷っていたオクダさんから、
『何色がいいと思う?』とアンケートがまわって来たとき、
『1枚の扉に青地に黄色のラインで』と、モロスウェーデン国旗をオススメしたのですが、1色でとのことで、夢破れたと思ってたんだけど、こんな近くに配置されていたなんて

オクダさん、さすが


004 そして、こちらがレコーディングブース?ルーム?

ちょっと、またこのお写真では分かり辛いですがオレンジの扉です

010 中から見たらこんな感じ
ここで、ボーカルだけじゃなくドラムまで録れるよー


この空間で私が気になったアイテムはこちら↓
003 上のお写真でマイクの背後にあったものなんだけど、

宇宙と交信出来そうです


そんなこんなで、
何故フレイバーにやって来たかというと、

おめでとうもあったんだけど、
レコーディングに


数日前まで、テスト録音的な感じに聞いてたり、仮歌的な感じで聞いていたのですが、
北欧の音楽ピクニックの日に本録りという事に変わっていた事を知り

そんなわけで、Sodaの新しい曲のボーカル録りをさせてもらいました


なんと、この日(昨日)がリニューアル後初めてのレコーディングだったようで
そのために、オクダさんとコイズミくんで前日の夜から(ほぼ)徹夜で某はんだ付けをして準備してくれてたんだって

いやぁ、快適でした


私が今までお邪魔したところでは、だいたいのところで、レコーディング中はエアコンを切らないといけなくて、夏は暑く、冬は寒く、防音室のときは酸欠状態になりながら歌うという感じだったし、それが私の中で普通になっていたんだけど、ここではエアコンも消さなくていいし、広いし、酸素も充分にあります

トイレの窓からは、びわの木が見えたし(実好きの癒しスポット


で、夕方頃まで録ってもらって、
私はスウェーデン語があったので、おいとまして来ました


あちこち行ったり、わりと忙しく動き回ったからか、スウェーデン語クラスへと向かう途中の地下鉄の階段を上がったら、息が切れた


さてさて。
録ってもらったものは、どんな感じになっていくのでしょうか

楽しみです



今日もありがとう。



                             伽音

| | コメント (0)

2010年6月22日 (火)

アフターピクニック。

ここ数日、ぼんやりしてるようで、
打ち上げ後には雨傘を忘れ
今日はレコーディングへ向かう電車で日傘を忘れました

帰りに問い合わせたら、あるみたいだったので、今度取りに行かなきゃ


で、そのレコーディングのことは明日書くとして、今日はピクニックの打ち上げのことを少し



数駅隣りのお店での打ち上げで、
コイズミくんと電車で向かったら、1番乗りだったので、まったり待機


少しづつ人が集まりだし、お店の中へ
どこに座ろうか、オロオロしつつ、なんとなく着席

で、だいたいそろったところで、くじびき開始
テーブルにABCってつけて、Aを引いたらAのテーブルへという風に
くじびきとか、あみだくじとか、妙に楽しくなるよねぇ


私はA、コイズミ氏はBだったので、背中合わせくらいで別のテーブルに
根は人見知りの私は、内心ドキドキでしたが、お話しやすい方ばかりで良かったです

最初、おとなりがシャナヒー・パーカッションのAkiさんで、いろいろお話させて頂いてて、
スウェディッシュジャズの話とか、すごく意見が合って、とっても嬉しかったです

角を挟んだおとなりがハーモニーフィールズ・スタッフさんで、そのおとなりがカロリーナだったので、
ちょっと質問してみたり、日本に来てからのエピソードを聞いたりしていたのですが、
その中でとっても心に残ったことがあって、

旅館に泊まったカロリーナを呼びに行こうとスタッフさんがふすま?を開けると彼女が泣いていたのだとか

なんと、素敵な旅館に泊って、いろんなことに感動した彼女は、しあわせで泣いていたんだって

そのピュアさに、うるっと来てしまった私
やばいと思って、人知れずぬぐってセーフと思いつつ、

そのときの様子をカロリーナが『これがこうでね、ここがあぁでね、もう天国みたいで、とってもしあわせで・・・』と話している様子を見ていると、とうとう一筋涙が流れてしまい、セーフだと思ってただけに自分でびっくり
周りの人にもバレてしまった

でも、本当にピュアな人だなぁと思って、
そういうところ、忘れちゃいけないところだなぁって思ったり、素敵だなぁと思ったりで


その後、どういう話の流れだったか、肩もみが上手な人いる?っていう話になって、
わりと褒められるので、
『はーーーい』と手をあげたら私だけで

カロリーナの肩もんであげてみてって事になり、おとなりへ移動して、肩もみ挑戦

『どう?大丈夫?』と、もみ返しが来るようになっても悪いので、様子を尋ねながらやってみたけど、
とっても楽になったと言ってくれて嬉しかったです


で、スウェーデン寄りのフィンランドでは、スウェーデン語を話す地域があるけど、
カロリーナのところは違うだろうなと思っていたので、スウェーデン語で話しかけられないだろうなぁと思っていたんだけど、『彼女、スウェーデン語が少し話せるらしいよ』と私を紹介して下さり
カロリーナも『少しスウェーデン語話せるわよ』と言ってくれ(少しというか、いっぱい話せる感じだったけど 5カ国語話せるんだって
いろいろスウェーデン語の勉強をさせてもらいました
分からないところは英語にしてもらったり、
それでも分からなかったら助けを求めたり

笑顔が素敵で、
とても明るくて、素敵な方でした

ピクニック会場に出店されていた『ことの葉』さんが、
撮影ポイントに置かれていた可愛いお花の冠の髪飾りを、女子にプレゼントして下さり
途中からそれをかぶったまま、ごはんを食べてたし
カロリーナとシャナヒーAkiさんと私が三姉妹みたいだと言って頂いたこともあって

カロリーナが
『私たち、お花の姉妹よ』と言ってくれたよ
とっても嬉しかったです

038 046
お家に帰ってから、撮ったものをアップしておきます
可愛い髪飾りでしょう

最初にもらったものと、一旦外して、帰りにかぶせてもらって、受け取ったものとが違うかったんだけど
誰かのと交換されているかも(スイマセン


で、Sodaのステージ観られなくてごめんねと言われたので、
『良かったらこれ、聴いて下さい』とCDをプレゼントしたんだけど、とっても喜んでくれて嬉しいやら、全然トラディッショナルフォークじゃないけど、大丈夫かなと心配になるやら
054 それで、『私もプレゼント』とこれをくれました
ありがとう


そうこうしている間に会が終わりに近づき、ヨーランの挨拶。
続いてカロリーナの挨拶。
カロリーナが、また少し泣いたので、私もつられて涙

スピーチが終わったカロリーナに笑われました
後で、カロリーナと私の涙腺はつながってるんじゃないかと言われた


お店を出るときにfissさんともお話出来たり、席の遠かったヨーランとも少し挨拶が出来たり、たくさんの人とお話出来て良かったです

そんなこんなで、とっても素敵な出会いがいっぱいあった1日でした

いっぱいパワーをもらった気がする



今日もたくさんありがとう。



                                   伽音


| | コメント (0)

2010年6月21日 (月)

楽しいピクニックでした!

遅くなりましたが、
昨日、『北欧の音楽ピクニック』への沢山のご参加、ありがとうございます(まだ頭がぼぉっとしています 文章おかしかったらごめんなさい

長くなるので、打ち上げのことは明日書くとして
イベントのことを


みなさんの演奏が始まると、お店などをまわっていられないなぁと思っていたので、
先にお店やワークショップ、撮影スポットなどを駆け廻りました
005 ダーラヘスト(ダーラナホース)と一緒にパチリ(みやっちさんに撮影)

007  お花の髪飾りもつけさせて頂きました(この頃には1人行動だったので、つけた時のお写真はお店の方に撮ってもらったり

生花で作られていて、可愛かった

010 北欧館さんで。。。ベリーのジュースを飲みました(名前忘れた
甘酸っぱくておいしかったよーーー

お好みでシロップを入れても良いとの事だったけど、そのまま飲んでみて美味しかったので、私はシロップなしで頂きました

056  Mon Juillet(モンジュイエ)さんではダーラヘストクッキーをゲット(現地で撮り忘れてたので、自宅にて撮影

可愛いクッキーがいっぱいで迷いましたが、只今このダーラヘストクッキーをお部屋に飾り中です

011  ワークショップで、是非作ってみたいと思っていたニッセ。

人気がありすぎて、教えてもらう時間がなさそうだったので(彫金もやってみたかったけど、どちらも演奏直前になってしまうと不安だったので)、お姉さんにざっくりと作り方を聞いて、自宅でトライすることに(選んだのは勿論スウェーデンカラー

わいわいきゃぁきゃぁ(1人で駆け廻ってたので、内心ですが)楽しみました


そして演奏がはじまります

なんとか演奏中止にもならず
気持ちの良い風が吹く中、森のステージでは雨あがり独特の、葉っぱや土のにおいを感じながら、織田優子さんと大森ヒデノリさんのステージとfissさんの素敵な演奏に癒され


場所を移動して、
Sodaも出演させて頂いたラベンダーのステージでは、
風に乗ってラベンダーの香りがやって来る中、
ドレクスキップさん・かとうかなこさん・大森ヒデノリさんの演奏を心地よく聴き、
Sodaのときにも、心地よく歌わせて頂きました

ドレクスキップさんのステージのときに、ちょっと小雨?が降り出し
私は前夜に作った、てるてる坊主がカバンの中で逆さを向いているんじゃないかとガサゴソして確認したり

それにしても、私は楽器の事に詳しくないですが、
小雨?とは言え、楽器に降りかかるのは、とても心配な事なんじゃないかなと思うわけで、

そんな中、そういったところを全く感じない表情で、
むしろ楽しんで演奏しているのが、こちらまで伝わってくるようなステージで、
私の中では、沈んでいくタイタニックの上で、最後までお客さんたちのために演奏し続けた音楽家たちを思い出して、とりわけ感動しましたスバラシイ


Sodaの番が終わってから、端で物販をさせて頂いてたりだったので、
続く森のステージでの山田晋吾とマキノリョータさん・シャナヒーさんのステージを観る事が出来ず残念でしたが、風に乗って聴こえてくる歌声や演奏が耳に入ると、ココロが深呼吸したような、心地よい気持ちになれました


太陽のステージでは、とよなか雅楽倶楽部のみなさんの演奏を
あの衣装、私も着てみたいと思いつつ、
『雅よのぉ』と、背筋がシャキっと伸びるような感覚に包まれていると、

声が聞こえてくるような

でも、ステージ上で声を出している人は居なさそう。。。 と、キョロキョロしていると、
Karoliina Kantelinen(カロリーナ・カンテリネン)さん登場

カッコよかった
そして、びっくりした

続くカロリーナのステージでは、
去年(だったかな?)観たウッラ・ピルッティヤルヴィさんのヨイクとは違う感じに、まず驚き

それからララバイだと言って歌った曲のように優しく歌うときの声に、特に惹きつけられました

小さい頃習っていたお習字でも、はじまりと終わりの筆先が割れては、美しくないというような事を教わったのを思い出していました

声が出る最初も、消える最後までも、
本当に柔らかく優しく、
上手く言えないけど、とても包容力のある歌声だなぁと思ったんです

あんな子守唄を歌って寝かしつけてくれたら、
ココロもカラダも、全身が安心しきって、ヨダレたらしながら、口あけながら眠るんじゃないだろうかと思います


そしてGöran Månsson(ヨーラン・モンソン)さん。

尺八の松本 太郎さんやドラムの堀越 彰さんとのコラボも興味深かったです
ジャンルにとらわれず、いろんな曲が吹けるって素晴らしいと思う
私のおじさんも尺八をしているのですが、ステージを観せたかった

お喋りからも、穏やかな人柄が表れる感じ
巨大なコントラバス・ブロックフルーテを紹介するときの
『IKEAで作ってもらった』的なMCも、懐かしくておもしろくて、笑ってしまいました

あぁいう緑に囲まれた中で、柔らかな笛の音色を聴くって、本当に平和で心地良いねぇ
レジャーシートに寝転がって、裸足になって、聴いている方が、ものすごくうらやましかった


そしてそして、ラベンダーのステージ前でも、お客さんんとみんなで練習をしたダンスの時間です
↑このときは、自主的にダンスの輪に入って行って楽しんだのですが

イベントの最後の最後で行われるダンスのとき、
私は演奏が出来ないので、
『ダンス係になってもいいですか?』と、練習が終わってからハーモニーフィールズYさんに申し出てみたら、快諾して下さり、喜び勇んでのダンスチームに

そんなわけで私は、メイポールのすぐ下で、太陽のステージを観ていたのですが
今日出演のアーティストがみんな出て来て、ステージ側から、
017 ←これがメイポール

『あのメイポールのところに集まって下さい』というような声が掛かり、
『スタッフさんは手を挙げて』という声の中、

スタッフさんじゃないかも、、、と思って、迷ってたら

『伽音さんも挙げて』と言って頂き、
わーーーいとばかりに手を挙げました(両手


近くの人と手をつないで
みんなでメイポールの周りを、音楽にのって歩くだけだから、老若男女みんなが参加出来るダンス

どんどん輪が広がって、ものすごく大きくなって
1重では足りず、2重に輪が出来て、

それでもどんどん『入れて』と人が入って来てくれて

演奏者は輪の中で、踊りながら曲を弾いてくれて、カロリーナも歌って

どこを見てもみんな笑顔で、私も、ずっと笑ってました


あんなに大きな輪になると思っていなかったので(スイマセン
ものすごく嬉しかったし、本当に楽しかった

すごく平和な空間だったと思います

またやりたい


一度終わってからも、自然にもう一度曲が始まり、
今度はお客さんから自然に輪が出来ていき、自然に大きくなり
もう一度ダンスが始まりました

私ももう一度参加したいと思いつつ、
嬉しい光景を眺めていたいのと、お写真に撮っておきたいという気持ちで、観ていたんだけど、気付いたら終わってしまって、みんなが手を離したときにお写真を
032

ものすごく素敵なイベントでした

参加して下さったみなさん、出会ったみなさん、一緒にダンスして下さったみなさん、
スタッフのみなさんやアーティストのみなさん、しあわせな空間をどうもありがとうございます



033 今日もありがとう(ラーヴという、サーメの人たちのテントから あおちゃん撮影)。



                                   伽音


| | コメント (2)

2010年6月19日 (土)

ピクニック前日に。

今日は、朝から長男夫婦が来てくれていて
3歳の姪っ子と長男夫婦が3人でお買いものに行く間、1歳の姪っ子を預かることになっていたんだけど

いもうと(長男の奥さんです)が、買うつもりの化粧品を一緒に見て欲しいから、
一緒に行こうと誘ってくれたので
私も混ざって4人で行って来ました


到着してすぐに、長男と姪っ子チーム・いもうとと私のチームになって解散

いろいろお店をまわって来ました
いもうとと色違いで、おそろいのシュシュを買ったよ


そして長男チームと合流して休憩
Sn332345  長男夫婦はクレープ、姪っ子はワッフルコーンのソフトクリーム、私はお写真のアイスを頂きました
スプーンがこんな風に乗って出てきた


そして一旦帰って来て、
姪っ子は2人とも眠ってしまったので、長男夫婦は近くのスーパー銭湯みたいなとこ?(私はよく知らないとこ)に出掛けて行きました

姪っ子たちは、よく眠って
起きてからも、ぐずることなく遊んでくれました


みんなが帰って来て、ちょっと早めの長男のお誕生日をしました
先日用意したプレゼントも喜んでくれたようだし、サイズも大丈夫なようだったので、一安心
Sn332349
みんなで、ハッピーバースデイを歌って、ろうそくを吹き消してから、食べました

ろうそくを吹き消すのが大好きな姪っ子は、何度も火をつけてもらっては消してた


そうそう、今日は父の日でもあったけど、忘れてませんよ
配達をお願いしていた、お父さんへの贈り物も無事に届いて、喜んでくれたようで良かったです



そして私は夕方からSodaのスタジオへ

出発するときまで、姪っ子は私のお部屋で遊んでいたのですが、
その後、自分で絵本などを元の位置に、ちゃんとしまってくれていましたよ


Sodaスタジオは、勿論明日の北欧の音楽ピクニックのためのものです
お天気も、なんとか大丈夫そうなので、
禁断のてるてる坊主は、もう作らなくても大丈夫かなぁ、、、と思ったりしたのですが
念のために、先ほど制作完了致しました

良い気候と、良いお天気に恵まれて、
たくさんの人が楽しめるピクニックになりますように

北欧の音楽ピクニック⇒http://www.nordic-picnic.com/



今日もありがとう。



                                伽音

| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

上級生。

この間、とてもテンション高く喜んでいたことを少し


春から、幸運にもまたスウェーデン語を再開できたわけですが、
以前に私が習っていたのは、もう11~12年前

その時が、私の初めてのスウェーデン語との出会いで、
初めてスウェーデン語を教わった先生は、スウェーデン人女性でした

スウェーデンで生まれ育った方だけど、
日本人とのハーフの先生だったのです

先生が、その語学学校を離れることになったのは、アメリカ人の旦那さんの都合で、
アメリカへ引っ越すからだったのですが

離れてから、何度かメールのやりとりはしたものの
あれからもうだいぶ時が経ち、
先生が地球上のどの国に居るのかさえ分からない状態になってました

そんなわけで、もう、会えない人だと思っていたのです。



そして、これは去年くらいかな?
以前ミクシィ内で、私を当時のクラスメイトかと思ってメッセージを下さった方が居て、
でも、私は初級クラスだったし、その方は上のクラスだったので
クラスの枠を超えての、スウェーデン料理を作る会とかで同じ空間に居たことはあったかと思うのですが、思い出せずな感じだったのです



で、最近になって、
今通っているスウェーデン語教室。

私は、またもや初級クラスに居るのですが
中級クラスには1人しかいなくて、前に先生が『誰か習いたい人がいたら教えて』みたいな事を言っていたので、ピンと来て、上級クラスだった、その方に久しぶりにメッセージをしたのが始まり

なんと、
昔のスウェーデン語クラスで最初にスウェーデン語を教えてくれた先生が、
今、来日中で、予定が合えば再会出来るかもということ、
そして、良かったらご一緒にどうですか?と誘って頂いたのです


もう一生会えない人だと思っていた人に、
どの国に住んでるかさえ分からなくなっていた人に、
10年以上の時を経て、また会えるかも知れないと思うと、不思議なご縁を感じて、とても嬉しくなったのでした



結局、再会は叶わずになってしまって、残念だったのですが
新たな出会い?再会?がありました

お会いしたときにと、資料などを用意して下さってたとのことだったので、
重い荷物を持って出てこられているのだったら悪いなぁと思って、
後先考えず電話をかけてしまい

結局、お家にいらっしゃったのに、
『これから出るつもりだったので』とおっしゃって、お会いすることに(冷静になって考えたら、お家でゆっくりしてたとこを、持って来させたような気がして反省


美味しい洋食屋さんを教えてもらって、ごはんを頂き
フィーカしつつ、持ってきて下さった、私の知らないテキストや小説なんかを見せて頂き

テキストの中で、
『これ、なんて単語でしたっけ?』と言うと、
その単語の意味から、何故こういうカタチなのかまで、色々と教えて下さって、
ものすごい勉強になった


今まで、
『こういうカタチ』とか『こういう単語』と思って覚えていたものや、
文字で見た事がなく、耳で覚えている単語などが、複数の単語が重なりあっていたものだったり、原形ではなく、こういう理由で、こうなっているというような話は、本当に『へぇ~』と、ものすごく納得したり

文法的なことって、あまり分かってなくて、
今までどこかで読んだり聞いたりしたカタチを応用するなり、そのまま使うなりして作文していたので、かなり勉強になりました

文章の意味を、すらすらと解読されるのも、さすがでした

やはり、上級クラス


おまけに、いろいろと頂いてしまい、恐縮するばかり
とてもありがたいです
Sn332344
その中のひとつ

日本でも映画の公開があった、ロッタちゃんの絵本(スウェーデン語版


また、いつでも分からないことがあったら訊いて下さいと言って頂き、
先生が1人増えました



今日もありがとう。



                                伽音 

| | コメント (0)

2010年6月17日 (木)

おすすめ絵本。

なんだかタイトです

やらなくちゃと思うことと、
進み具合のバランスがうまく行っていない感覚


が、

時間の使い方が甘いのだと思うので
削れるところは削って、有意義に過ごしたいと思います(そして、またSodaコイズミ氏に『修行僧のようだ』と言われるのかも知れません


そんなこんなな中、
もうすぐ長男のお誕生日なので
今日はプレゼントを買いに出掛けて来ました。。。


いろいろ迷って
お店の人に相談して
お店の中を長い間うろうろ

『弟へのプレゼントなんです』って言うと、
『あ、弟さんへのだったんですね』と言われた


とりあえず、
喜んでくれるといいなぁ
サイズが合うといいなぁ



そんなわけで、
そのお買いものくらいしか書けそうなことがなかったので、
この間のスタジオで撮ったお写真と、それについて


Sodaで、よくお世話になっているスタジオは無人

なので、
無人の野菜販売所とかの如く、小さなポーチに入れたお金を、
ポストみたいになったところに投入して支払いをしたり

電池や弦、ピックなど必要になりそうなものは、ガチャガチャで売っていたり

ちょっと変わった、おもしろいところなのです


そしてそこには絵本があって、私はいつもそれを楽しみにしているのです(どういうタイミングでか、ときどき増えるのす

で、この間増えてたのが、私の大好きな絵本だった

002 ミッフィーちゃんのおばあちゃんの死が描かれている絵本です。

どこで出会ったんだったか、読んだことはあるのですが、まだ持ってはいません。

ミッフィーちゃんの絵本で、『死』を扱うなんて想像していなかったので、初めて読んだときは衝撃でした
でも、とても良いおはなしです(さすがブルーナさんです


ブルーナさんの絵は、とてもシンプルだけど、
例えば泣いているとき、とても悲しいからと言って、涙をたくさん描いたりはしません。

涙の最後の一滴をあらわすように、1つとか、2つしか描かないみたい

なるべくシンプルに。

ブルーナ・カラーといい、ブルーナさんは、いつだってこどもとの約束事を大事にしているなぁと感じます
素敵な絵本ですよ



今日もありがとう。



                             伽音

| | コメント (0)

2010年6月16日 (水)

アップダウン。

なんだか気分が落ち着かない

疲れているというか
沈んでいるというか


でも、本当に『コレだ』と思う理由も見当たらないので、
良かったことを思い出して、ほっこりしようと思います



昨日、雨の中、傘をさしながら自転車に乗って帰ってたとき

いつも通るたびに見上げる、梅の実がなっているところで、目の前に何かが通ったので、びっくりしました

雨の中、小さいものが跳ねるみたいに通ったので、ねずみかと思って、
轢いてしまわないかとびっくりしたのですが、大丈夫で、

でもよくよく見ると梅の実でした
夜だし、雨だしで、分からなかった

雨の勢いで落ちてしまったのかな?
晴れてたら、そのまま実をお家へ持って帰って、香りを楽しむべくお部屋に置いておきたかったけど、傘さしてる私も濡れてて、そんな余裕なかったので、そのまま帰って来ました

梅の実が落ちるところを見ても、引力を感じることのなかった私
こういうの(実が落ちるところ)を見て、そんなのが浮かぶなんて、ニュートンって、やっぱりすごいんだなぁと、ぼんやり考えながら帰りました


今日は今日で、
歯磨きのしすぎで歯茎が減って、姿を現した歯の段差部分を埋めてもらっていたところが、
この間取れてしまったので、治療してもらいに歯医者さんに行ったら、
数分前に受付が終わってた模様


『あーぁ』と思いながら、
普段通らない、歯医者さんからの道のりにある、木になっている実を眺めていきます

いちじくの実も、小さいながらになってきているし、
いつも夏に実がなる、何かしらの柑橘系の実も、小さな、あかちゃんのような実が出来てたり

実好きとしては、やっぱりこういう景色にとても癒されます


で、ちょっと良い気分になってたとき、
ちょうどシャトレーゼを通りかかって

アイスでも買って帰ろうと中へ

散々迷ってこれにしました
Sn332343
帰ってから、お父さんお母さんと一緒に食べたよ


この間、
と言っても、もう1カ月くらい前かな?

『はちみつソフト』を外で見掛けて、
『まだ涼しいし、大丈夫だろう』と買って、歩きながら食べてたら、
”まだ大丈夫”ではなかったようで、とけた(ソフトクリーム好きなのに、食べるのが下手で(遅くて?)夏場は涼しいところでしか食べられないのです


そのときの、はちみつソフトが美味しかったので、
今日もはちみつのアイスにしました

美味しかった



今日もありがとう。



                             伽音


| | コメント (0)

2010年6月15日 (火)

雨降りハッピーデイ。

今日は雨降り

でも、いろいろと出掛けて来ました


まずは、いとこの居るヘアサロンへ行って、前髪を切ってもらったよ
あと、眉カットもしてもらいました


そして、ちょっと血が足りない感じがしたので、
ごはんを食べに行って


休憩してから、マリメッコへ。。。

カラフル
可愛い

実は、この間、日記にも書いたけど、
低予算にしようとIKEAへカーテンの布地を買いに行ったけど、
気に入るのが見つけられなかったので、
値は張るけど、他のお店を見に行こうと思っていたのでした


お店のカーテンを観察し

参考に出来るよう置いてある(?)本をパラパラとめくり

沢山並んだテキスタイルと向き合い


・・・・・とりあえず、もうちょっと他も見てから。。。とお店を後にしようとしつつ、
ワンピースに目が行ったり


で、なんとかお店を後にして、
近くのFIQへ。。。

マリメッコに居る間に、
『後々ファブリックパネルを飾りたいから、カーテンは元気な感じのものより、さっぱり爽やかなものの方がいいかな』という気持ちになっていたので、
太陽の光を受けて、お部屋を明るくしてくれそうな白っぽいものを中心に見ていました


ちょうど
『カーテンをお探しですか?』
という感じで声を掛けて下さったので、
ちょっとあれこれ教えてもらおうと思って、相談してみたり。

そして、また1人でお店をウロウロして、
結局、国産のものより、北欧生地の方へ(そもそも北欧生地にするつもりで、マリメッコやらFIQに来ていたんだったし

眠るときは、暗くなった方がいいけど、
お昼間はお部屋を明るくしておきたい。。。と思うと、
2種類のカーテンが必要になりそうだけど、一気に買うのは無理そうだから、
それならまず夜は、しばらくお家にある古いものを使うとして、レース系のものを先に買おうかなぁと目が行き、、、

中でもお店の隅にあった、スウェーデンの老舗ブランド、KINNASAND(シナサンド)の商品に釘付けに

でも、値札にも釘付けに

これは無理だと思い、夢うつつの間に買ってしまわないように、その前から離れ、
他の北欧生地のところへ行ったのですが、
やっぱり目がいくのはスウェーデン

シナサンドほどじゃないけど、値が張ります
マリメッコが、ちょっと安く思えてきたり


カーテンって、お部屋のかなりのスペースをとるので、なかなか重要だと思うし、
お値段的にも、ぱっと決めて、さっと買うのに勇気が入ったり

お店で気に入っても、いざ自分のお部屋に持って帰ってきたら、イメージ違うってこともありそうだし

そんなわけで、今日のところは情報収集だけしてお店を出ました

でも、もう一度お店の方が来てくれたときに
『あの、隅にあったシナサンド、めちゃめちゃ可愛いですねー でもやっぱりそれだけお値段が』って、言ったら、最初に声を掛けてくれたときより話が弾んで嬉しかったです
お姉さんもシナサンドが好きなのかしら



で、そこからスウェーデン語クラスへ向かいます
今日は、更に1人、体験に来られていて、なんと教室が満員

すごいです

座るとこが9人分しかないので、それで満員なのですが、
もしもっと増えたら、立ち見になるのかしら

先生は、いつも絵本とか、本をいろいろ持って来てくれるんだけど、
今日はCDの貸出が開始されて、
私も1枚借りて来ました

また聴くのが楽しみです


みんな、日曜日の北欧の音楽ピクニックのお天気など心配してくれて、
とってもありがたかったですアリガトウ



今日もたくさんありがとう。



                             伽音


| | コメント (0)

2010年6月14日 (月)

とりあえず、まず、叫ばせてください。

ぎゃーーーーー

さっき、またもやめちゃめちゃ嬉しいことがありました

そのメッセージを読んでいる間、鳥肌がたち

読んでから、ほろりと涙が


実現したらいいなぁ、実現したらいいなぁ


ホント、スウェーデンにまつわる嬉しいことが(勿論その他もだけど)いっぱい起こっている気がするのです

旅に行けたことも

またスウェーデン語をはじめられたことも

今までお客さんとして参加していたハーモニーフィールズさんのイベントに出演者として参加出来ることになったことも(イベントホームページ⇒北欧の音楽ピクニック

こんなに良いことがいっぱい起こってもいいのかな


また、実現して、この日記で、ちょっとその嬉しい出来事が書けたらいいなぁと思います



さて。
とりあえず、テンションが高ぶってしまったので、最初にそれを書きましたが

ちょっと気をとりなおして(ムリだけど
昨日のスタジオで撮ったお写真を紹介しようと思います

001_2 みやっちさんのコントラバス。

まさに芸術品
とばかりに、あちこちから近寄っては、まじまじと眺めていたワタクシ

とあるところに気づきました

この中央にある、ちょっと画像が明るすぎてわかり辛くなっている白い部分に注目




004  何かに見えません???




私には、牛に見えました

004_2 簡単にいうと、こんな感じ(私の中では乳牛のイメージではなかったけど、この方が分かりやすいと思うので、乳牛にしました



梅雨に入りましたが、日曜日のお天気が心配です

雨天の場合は、私たちの出演するラベンダーのステージと森のステージは中止になりますが、太陽のステージは雨天でも決行されるので、
このステージに出演されるフィンランドからのカロリーナ・カンテリネンさん(ヨイク、カンテレ)、スウェーデンからのヨーラン・モンソンさん(リコーダー他 9種類の笛)とゲスト出演される掘越彰さん(ドラム)、松本太郎さん(尺八)のステージを、良ければ一緒に観ましょう

雨天で太陽のステージ以外のステージが中止になるときは、Sodaのホームページでもお知らせするようなので、
『大丈夫かな?』と思ったら、一度サイトを覗いてみてください

http://sodafountains.jp/



今日もめいっぱいありがとう。



                            伽音



| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

楽器にわくわく!

今日はSodaスタジオ。
雨の中、いつものスタジオへ


北欧の音楽ピクニックのためのスタジオだったのですが、
今回のサポートメンバーは、いつもお世話になっている、たけちゃんさんがパーカッション。
そして、Soda初のコントラバスに、コイズミくんの同級生の、みやっちさん。

今日も、興味をそそられる楽器たちがいっぱいでした

001 まずは、雨の中、みやっちさんが頑張って持ってきてくれたコントラバス

デカイ

美しい

音がまぁるくて柔らかくて、素敵


休憩時間に、持ち方を教えてもらったよ
そして、休憩から帰ってきたコイズミ氏に得意げに教えてあげようとしたけど、適当に持って弾きだした


なんだか、いつもの曲が違う曲のように感じて新鮮でした
聴き惚れてたら、歌詞忘れそうになったり


003 そして、いつも荷物の多い、たけちゃんさん
今日はこんなものも持って来てくれてました

オーシャンドラムというんだそうな
癒し系の音です

でも、ライブでは使いませんが

005 そして、たけちゃんさんの新しい楽器

ピアニカでもなく、メロディオンでもなく、メロディカ(って書いてたと思う

色がすごい
強そうです(これはライブ当日、使います


私は、たけちゃんさんにガンザ(シェーカー)を借りて、使うときがあるんだけど、
いつものことですが、
そっちに気がいきすぎて、歌わないといけないところをすっかり忘れがち

1回目は、最後までコーラス入るの忘れていて、
コイズミくんが目で合図してくれているのを
『あ、今シェーカー止まるとこだった』って思ってたりで
歌わないまま1曲やり終えたあと、

『んーーー、シェーカーの人が(別で)いるなぁ』と言われ
でも、なんとか干されずに済みました


そんなこんなで楽しいスタジオでした
帰りには雨もやんでいたし良かった

もちょっとお写真を撮ったのですが、それはまた後日



今日もありがとう。



                                        伽音


| | コメント (0)

2010年6月12日 (土)

のんびり・まったり。

今日は、どこにも出掛けないぞ
という、決意?の下

ゆっくりとお家の中で過ごしました


お手紙を書くのに色々と調べてみたり


まったり音楽を聴きながら、お茶を飲み
のんびりお花を編んだり


そんな感じで過ごしてたら、あっという間に日が暮れてました



そんなわけで、今日はまったりした1日のことを

001 記念品か何かで、頂いたまま飲んでなかった紅茶を淹れ(お砂糖は入れない派なので、せっかくのムーミンでしたがお母さんにあげました

香りで癒されるべく、今日はアップルティーにしたよ

007 そして、またまた久しぶりのCDを出して来ました

『Harv(ハーヴ)』 スウェーデンのアーティストで、ポストVäsen(ヴェーセン)とも言われるというトラディッショナルフォークのバンドです
帯には、Väsenメンバーからのオススメコメントもあったよ


Youtubeで探してみたら、これしか見つけられなかった

爽やかな音楽を聴きながら、
何も考えず、ただ一心に編んでいると、時間が過ぎるのがあっという間


特別誰かへ贈るつもりでなく編みだすときは、
たいてい、なんだか落ち着かないときや、眠れないとき。

もしかして、私は、こうやっていることで、ココロの平穏を保っているというか、
何かのバランスをとろうとしているのかしら?と思えたり

不器用なので、編み進める時間は速くないし、
途中で分からなくなって、分かるところまで戻ってみたりと、決してサクサク出来上がるわけじゃないんだけど、なんだかこの時間が好きなのです


で、最近同じお花を作るにしても、
ちょっと糸を変えてみました

むかーーーしから、お家にあって、新しいまま、誰も使ってなかったという糸がたくさんあって

で、その糸のマークに、ふと今日気付きました

005  怖いです



今日もありがとう。



                             伽音

| | コメント (0)

2010年6月11日 (金)

おかえり?

以前、大阪市立科学館の全天周映像で観た、あの『はやぶさ』の帰還が、いよいよ差し迫ってきました

はやぶさ自体は、燃え尽きてしまうけど
はやぶさが持って帰ってきた、『イトカワのカケラ』は、オーストラリアの砂漠に落とされるんだとか

それは、23時頃らしいんだけど、
日本からキラリと見えたりしないのかなぁとJAXAのサイトへ行ってみると、ありました

6月13日の日没後に「はやぶさ」は日本から可視域にあるのだそうです。
だいたい19時で高度が45度くらい、その後、22時で高度10度くらいにまで下がるのだそうで(場所によって違いますが)地球からは、太陽の光が当たっていない方の、太陽電池のパネルの裏側が見えることになるんだって

でも、はやぶさは、明るくないみたいなので、肉眼では難しそう、、、

前日12日の日没後にも、同じような時間帯に見えるかもらしいんだけど、
13日より更に暗いみたいなので、やっぱり見えなさそう

肉眼でも確認出来そうだったら、
13日はSodaのスタジオの日なので、休憩がてら、みんなで観測出来たかもなのになー


でも、一応、行きとか帰りとか、ちょっと空を見上げてみよう



宇宙と言えば、太陽の黒点が多いと、オーロラが観やすいのだそうで、
そんなわけで、宇宙天気予報なるものを見てみました

まだ静かな模様、、、

でも、来年は増える予想っぽいので、ちょっと期待しています

昔、巨大黒点が出た時には、日本でも北海道でオーロラが観えたことがあるのだとか
いいなぁいいなぁ、
いつか観てみたい



今日もありがとう。



                               伽音

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

手をつなぐ。

今日も、日陰で風通しの良いところや、夕方なんかは気持ちの良いお天気だったねぇ


電車に乗ってたら、
あのリュックタイプのコシノかばんから見て、遠足に向かう幼稚園児の団体が乗って来ました

車内が揺れるので、倒れないようにと先生が
『誰とでもいいから、お手々つなぎなさーい』と、みんなに言ったときのこと、
将来は美人になりそうな女の子が、一番に、急いで自分の近くの男の子の手を持っていきました

男の子は、手をとられたことに反応するというよりは、
なんだかぼんやりしていたけれど
それを見ていて
『お、あの女の子は、もしかしてあの子のことが?』と思えて、微笑ましかったです


それで、
自分の幼稚園時代のことを、ちょっと思い出していたんだけど、

遠足なんかにいくとき、
2列になって、男女で手をつないで歩くようになっていて、
それは多分、背の順だったか、名前の順だったかで、隣りになった子とペアになったのですが、私だけ毎回違ったのです

クラスに1人、とてものんびり屋の男の子がいて、
いつも歩かなかったり、どこかに行ってしまいそうになったりで、みんなから遅れてしまうので、
ペアになった女の子が嫌がってしまったり、どうしようもなくなってしまったり、手をつなぐのをやめて、男の子をおいてきちゃったり
先生も、見なきゃいけない範囲が広がるので大変だったんだと思うけど、

ある日、何でだったか、
私とその男の子がペアになったことがあって、
それ以来、順番的にペアにならないときも、毎回その子と手をつなぐようにと先生に言われるようになりました


多分、
なかなか進まないその子を、私は自分の体重をかけて引っ張って歩かせてたからだと思う

なんなら、その子は後ろに体重をかけてくるので、私としては、ものすごく重くて大変だったんだけど、毎回引っ張ってました

今思うと、その頃の私ったら、今より勇ましいところがあったのかも


今頃あの子は、どんな風に成長しているのでしょうか



Dscf6090 今日もありがとう。



                                伽音


| | コメント (0)

2010年6月 9日 (水)

夏の思い出。

午後、外に出たら、日陰は涼しくてとても心地よかったですねぇ
どこかの木陰で眠ってしまいたいなぁと思いました


夜は夜で
お風呂に浸かりながら、
またもやぼんやりと天井を眺めていたら、
カエルの声が聞こえたよ

うちの周りには、まだ少し田んぼが残っていて、夏場はカエルの声が聞こえるのですが、もうそんな季節になったのだなぁと実感


昔はもっと田んぼがあって、
特に小さい頃なんかは、みんなでおたまじゃくしを獲りに行って、田んぼのおじさんによっては怒られて

獲って来て、育てようと虫かご?水槽?みたいのに入れて泳がしていたら、
いつの間にかカエルになって、どこかへ行ってしまっていて、居ない、、、というのをエンドレスで繰り返していた記憶があります


あ、ちなみに虫は苦手なのですが、
今でも爬虫類や両生類系はいけます
カエルもトカゲも触れますし、大へびは、喜んで首に巻きました(沖縄にて

なんだろ、
虫は、表情が全くわからないので、意志の疎通が出来ないように思うのですが、
爬虫類やらは、まだ表情があるので、なんか分かりあえるような気がするのです


そんなわけで、
今日、お母さんに水槽を洗ってもらって、水もかえてもらったばかりの、
おばあちゃんの形見のカメさんと、また遊ばなきゃなぁと思っています

昔の日記にも書いてあるけど(そして、動画も載せてあるけど)、
おばあちゃんが入院やらしている間、
お庭のカメさんと一緒に、おばあちゃんのお家で留守番のように、
しばらく暮らしていたのですが

そのときは、毎日のように出してあげて、お散歩させたりしていて、
そしたら懐いてくれて、地面に置いたら、私の足元へ駆け寄って、よじ登ろうとしてくるようになったカメさん

おばあちゃんが亡くなって、実家へと来たわけですが、
すぐに水槽から出せるような位置ではなくなったので、だいぶ遊んでいません

出掛けるときとか、
帰って来たときとか、
ちょこんと頭を出して、こっちへ泳いで来ては、バンバンと水槽の壁を叩いてアピールしてくるカメさん

毎日気になっているのです


まだ私のことを覚えているかしら???

023


今日もありがとう。



                           伽音

| | コメント (0)

2010年6月 8日 (火)

エコ。

今日も快調にスウェーデン語クラスへ

なんだか気候が良くって、風が気持ちいいなぁと思いながら行ったら、
いつもそれぞれのお部屋で何が行われているか書かれてあるボードに、
『スウェーデン語』の文字がない


もしかして、お休みじゃないよなぁ???
と、恐る恐る行ってみると、
今日は私が一番だったので、まだお部屋も開いておらず、
誰も来ておらず


ますます不安になって

『もしかして、先生からみんなに「熱が出てしまって寝込んでいるので、今日はお休みにして下さい」みたいなメールが送られてたとかだったら、どうしよう』と
携帯からパソコンメールをチェック

迷惑メールフォルダもチェック

と、やっていたら、ぼちぼちみんな集まりだして、一安心

で、授業はあったんだけど、先生本当に風邪引いてたオダイジニ


そんなこんなで、今日も楽しい授業を受けて帰宅

お風呂から出て、自分のお部屋へ戻って髪を乾かそうとしていたら、
お母さんから電話が

『録画してたイッテQにスウェーデン出てるから、観においで』と

お父さんお母さんは、わりとテレビっこなのですが、
私は普段からあまりテレビを観ないので、ときどき両親の観ているテレビに私の好きなものが出て来たときは、こんな風に教えてくれるのです


で、降りて行って観ました
ちょっとだけだったけど、ふかわりょうさんが(以前、プライベートでアイスランドによく行くって、どこかで聞いたか観たかしたような記憶があったので、なんか納得)行ってて、
スウェーデンの家庭ゴミは97%のリサイクルに成功しているだとか、
ジャンボジェットのユースホステルが紹介されていました

ふふふふふ

070

そんなわけで、スウェーデンはキルナのスーパーで見掛けた、ものを載せておきます。

エコ



今日もありがとう。



                                 伽音

| | コメント (0)

2010年6月 7日 (月)

実を眺めながら、日々は過ぎていく。

よく通りかかるマンションの玄関あたりに、梅が植えられているのですが、最近実がどんどん大きくなってきていて、
通りかかるたび、
見上げるたび、
なんとも言えない良い気分になります

そんな実好きの私

特に、実を食べるのが好きというわけではなく、
ただ、成長していく様を眺めているのが好きなのです

なんだか、去年よりも、今年の方が好きになっているような、、、

よく、年をとるとともに、花鳥風月の順で、人はその良さを知っていくと言いますが、その中に『実』は入ってないけど、これも年とったってことなのでしょうか

花鳥風月も、全部好きだけど、
もっと年を重ねたら、もっと良さを感じるようになるのかな?

年々、そういう気持ちが増えていくというのは、嬉しいねぇ


さて。
最近、お家の中では、久しぶりなCDを引っ張り出して聴いているのですが

昨日はこの方を聴いていました
Sn332335 KEZIAH JONES
この中では、私は最初の『Bluefunk Is Fact』が好き

昔、ボーカルレッスンに通ってた頃の先生が、キザイアのファンで、
『かっこいいよ』と勧めて下さったので、買ってみたら、かっこよかったという

Sodaからはかけ離れてますが


そして、今日は今日で、
大好きなThe Cardigansの、このアルバムを

Sn332334 やっぱりニーナの歌、憧れます
当時、よく『下手うま』って言われてたような記憶があるんだけど、
上手いよ

今日は何度も『Carnival』を聴いていて、
これはドラムの音が好きなのです
気を抜くと、スネアの音ばっかり聴いています

あぁ、やっぱりスウェディッシュポップが大好きです



今日もありがとう。


  

                        

                     伽音

| | コメント (0)

2010年6月 6日 (日)

北欧カフェにて。

ちょっと、コイズミくんに、ことづけたいものがあったので、梅田へ行って来ました


せっかく梅田まで出るので、
早めにいって、寄りたいお店に行ったりしてから、
少し久しぶりのnörd kaffe(ノード カフェ)で待ち合わせてフィーカ
Sn332333
今日は、おなかも減ってなかったし、北欧テイストなものなどは頼まず、五穀クッキー?とグレープフルーツジュースにしました

コイズミくんは、おなか減ってたので、ガッツリ食べてます


いろいろお喋りして、ことづけものを渡して、
北欧スタイルのカフェということだし、置いて頂けるんじゃないかと持参して来ていた北欧の音楽ピクニックのパンフレットも、無事置いて頂けました

001 これは、記念に手元に残した、1枚
パンフレットも可愛いです


気付いたら、もう2週間しかないのですねハヤイ

この間は、このイベントに誘ってもらえた嬉しさを語ってしまい、リンクを貼っただけで終わってしまってたので、再度載せておきます


北欧の音楽ピクニック
日時:2010年 6月20日(日)11:00~16:30
会場:大阪万博公園
料金:大人250円 小中学生:70円(←これは公園の入園料です。コンサートは無料です
出演アーティスト:

太陽のステージ15:00~16:30
カロリーナ・カンテリネン(Filand) : ヨイク、カンテレ
ヨーラン・モンソン (Sweden) : リコーダー他 9種類の笛
[ゲスト/掘越彰(ドラム)、松本太郎(尺八)]


森のステージ
11:00~11:15 織田優子 (リコーダー)
11:20~11:45 fiss [樫原聡子(ハーディングフェーレ)、本田倫子(二ッケルハルパ)] 
12:35~13:00 山田晋吾とマキノリョータ [山田晋吾(ギター他)、マキノリョータ(フィドル他)、山田舞子(チェロ)]
13:35~14:00 シャナヒー [上原奈未(ピアノ 他)、みどり(フィドル)、Aki(パーカッション)]


ラベンダーのステージ
11:50~12:15 ドレクスキップ [榎本翔太(フィドル他)、野間友貴(ヴィオラ)、浦川裕介(12弦ギター)、渡辺庸介(Per)]
13:05~13:30 Soda fountains [伽音(Vo)、小泉ひとし(ギター、Vo)、宮内大(コントラバス)、竹谷博行(Per)]
14:05~14:40 かとうかなこ(クロマチック アコーディオン)/大森ヒデノリ(フィドル、マンドーラ)


当日は白いものを身につけていると、先着300名にペッパルカッカ・・・ペッパカッカの方がいいのかな?(ジンジャークッキー)をプレゼントしてくれるそうな

楽しそうなワークショップも、先着があるので、気になる方は是非早めに(私も参加したいけど、行けるかな

食べ物系や雑貨などのお店も覗いてみたい
あ、是非覗いてください(私の願望を先に書いてしまった

そしてそして、是非撮影ポイントへも
夏至祭には、メイポールと言われるポールのまわりで、みんなが演奏したり、歌ったり踊ったりするのだそうですが、いつか観てみたいなぁ
433 ←これは、ストックホルムにある、スカンセンの中にあったメイポール
デカイです


私たち以外のアーティストさんは、みんな伝統楽器を使っていたり、そういった音楽をされていたりなので、Sodaは、ちょっと浮いてるかも知れませんが
浮きすぎないように(?)アコースティックな感じで、参加させて頂きます

あぁ、楽しみ



今日もありがとう。



                                伽音

| | コメント (0)

2010年6月 5日 (土)

休憩。

ううむ、、、


人やものごとには、ものすごく恵まれている今日この頃
そのかわり、
なんだか体調が崩れることが、まぁまぁあるように思う今日この頃


もやしっこなので、元々色々と気をつけるようにはしていて、
そのおかげで、ずいぶんと改善されてはいるんだけど、
小さめのが減ったものの、ときどき、どんと大き目のが来るような印象

まぁ、良いことと体調のこと、プラスマイナスで、断然プラスなので、いいのですが
ただ、無理はしないように、
なるべく休むようには心がけているのです


で、この間、

どうもすっきりしない。
なんだか集中力が足りないし、
なんかおかしい
と、
お風呂の天井をぼんやりと眺めながら考えていました。

睡眠不足からかしら?(いつも通り寝るのが遅く、最近は強い朝日で、早く目が覚めるのです
普段から血流を意識して、身体をあたためるようにも心がけているのに、やはりまだ冷えているのかしら???
と、いろいろと原因は何かと考えを巡らせてみます



で、ふと思ったのです

春の間、ものすごく久しぶりな程、集中力や行動力のようなもの、それから気力みたいなのがかなり充実していたなぁって


そうか
そのとき、いろんなものがマックスで良い状態だったから、
今は休憩の時期で、こんななんだ

そう気付いて、ほっとしました


普段から、いろんなことは、大きな流れの中にあって、
その中に、また小さな流れがいくつもあって、
その中でアップダウンがあったり、速い遅いがあったりするように感じているのです。


例えば、どういう周期か分からないけど、
私はいっぱい食べる時期と、殆ど食べない時期みたいのがあったり、
もうひたすら眠くて仕方ない時期と、あまり寝ないでも大丈夫な時期があったり、

上手く言えないけど、
まぁ、そういうことなんだと思ったのです


だから、素敵なことがあれば、また、そうでないことも当然あるということなのです
出来たら嬉しいこと、楽しいことばっかりな方がいいけど、
でも、そうじゃないことがあるからこそ、
嬉しいことや楽しいこと、素敵なことは、より一層輝きを増すんだもんね

だから、
流れのままに、いこうと思ったのでした


そんなわけで、
お昼に食べたハンバーグに、何かしらのカラダに合わないものが入っていたようで(ガーリックか何かタマネギも入ってたけど、火を通してあるから、あれは大丈夫だったと思うんだけどなぁ)グロッキーです

頭痛薬を飲んだり、胃薬を飲んだり

気持ち悪いので、今日はその1食しか食べなかったのですが、
おかげで、ちょっと回復傾向

早寝します

009
お写真がないので、この間のライブの、コイズミ氏の雄姿を(撮影:山本シエンさん)

中国チームだったS▲ILSさんにスパイに入っているときの模様



今日もありがとう。



                            伽音

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

小さな手しごと。

ちょっと、気遣いのいらない贈り物をしたくて
再び、ひとり、小さな手しごと。


にんまり笑ってくれるかしら?

喜んでくれるかしら?

そう思いながら、不器用なりに一生懸命、何かするのは、とても穏やかで楽しい作業です


今日は、久しぶりに聴いてみたCDたちを紹介しようと思います

年がら年中スウェーデン、スウェーデンと言っている私ですが、
今日もまたそれで

Sn332326
時にはロックも聴きます

『Lambretta』というバンド。

夏のスウェーデンを旅したときに、助けてもらった親子がいて、
息子さんと娘さんと、数年間手紙のやりとりをしていたのですが、
あるとき同封されてて、もらったもの

助けてもらったときのことなどを思い出しながら、嬉しい気持ちとか、ありがたい気持ちとか、良い気持ちになりながら聴いていました


Sn332327  
そして『DORIS』

これ良いですよー

あんまり知らないけど、オールディーズとか好きな人は気に入ってくれるんじゃないかと思います
70年代にスウェーデンのスタジオで録音されたLPの再発盤だそうな

日本で買いました


Sn332329
こちらも日本で買いました
今日お写真載せてみたCD、全部昔買ったものなので、新しいものではないですが

『ISA』
R&Bです。


久しぶりに引っ張り出して来たものばかりだったので、
なんか懐かしいやら、新鮮な気がするやら


そんなこんなで、いくつか小さなお花が出来ました

糸処理は、後でまとめてやります


まだまだ上手じゃなくて、
『あれ?今どこ編んでたっけ』ってなって、分かるところまで戻ったり
変に力が入ってるから、指が痺れてきたり

でも、きっとひと針ひと針、上達しているのだと思います
きっと、いつかは、もうちょっとスピードもあがるはず

まだ、このお花しか出来なくて、
他のを覚えだしたら、せっかく今覚えたことを忘れそうに思うので、
頭じゃなく、カラダが覚えてしまったら、次に行こうと思っています


とりあえず、
今の私に咲かせられるお花はこれだけなので
ささやかな、枯れないお花を贈ります



今日もありがとう。



                          伽音

| | コメント (0)

2010年6月 3日 (木)

夏休みの旅は!

大阪でのライブのお知らせをさせて頂いたばかりですが、
東京でもライブが決定しましたので、お知らせさせて頂きます


1504214098_206

************************************

『サマソナ (Summer Soda Night)』

日程:2010年07月17日
時間:OPEN 17:30 START 18:00
会場:東京 高円寺 SHOWBOAT

料金:前売 \3,000 (1ドリンク・サービス+特典つき) / 当日 \3,000

出演:エイプリルズ , Sucrette , balloon skirt , summersick vv!,Soda fountains

WEB:http://sodafountains.jp/summer/

************************************

通常の予約特典(ピカピカ棒+α)に加えて、
Sodaの公式サイトで予約いただけると特製特典CD-R(全6~10曲を予定)をプレゼント

料金は入場料金(\2.370)にドリンク料金(\630)を含んだ値段となります。
前回のレコ初が満員御礼だったため、ブース等の撤去により会場キャパシティを拡大しました。
とのことです

あおちゃん渾身のイベントタイトル
このタイトルでイベントをするにあたって、『冬ソナ』を観たらしいです


再び、よくご一緒させて頂いてるバンドさんばかりなので、
打ち上げも含めて楽しみ
あ、summersick vv!さんは、spaghetti vabune!ケージさんの新プロジェクトなんだって
これも楽しみです


みんなで車でわいわい向かうので、体力的には大変だったり、喉的にも大変だったりだけど、
これがまた楽しいのだ


夏休みの旅行気分で、楽しくお邪魔させて頂きます

お久しぶりの方、
はじめましての方、
お会い出来るのを楽しみにしています



今日もありがとう。



                              伽音


| | コメント (4)

2010年6月 2日 (水)

追憶。

自転車に乗って出掛けるとき、

近くの大きな公園の横を通って、緑が濃くなって来た木を眺めながら気持ちよく走っていたら
多分、虫がほっぺたにぶつかって、
ぎゃっってなりました


緑いっぱいのところへ行くと、必ず虫に出くわすわけですが。。。

虫が苦手

虫が大丈夫になったら、世界が広がるのに、、、と思うこともしばしば


おばあちゃんこだった私は、
小さい頃、お家の裏にあった、おばあちゃんの畑で、よく遊んだものでした。

お芋堀もしたし、草を抜いたりもしてた。

その頃は、虫は身近な存在で、怖いとか苦手って思ってなかったんだけど、、、
大きくなって、畑だったところに住宅が建つことになり
身近に居た虫と触れ合う機会が、ぐっと減ってから、苦手になっていきました

仕方ないけど、昔は大丈夫だったのに、もったいないな、とちょっと思ったり。

そんなことを考えながら公園を通り過ぎました



今日は、おばあちゃんの命日です。

小さい頃から、いっぱい一緒に遊んで、
私にいろんな影響を与えた、大好きなおばあちゃん。
自分の中の、ちょっとおてんばっぽいところとか、
上手く言えないけど、ずるしたくないところとか、多分おばあちゃんに似ているなぁと思います


私の日記の最後にいつも書いてるコトバも、おばあちゃんの影響

私はこれといった宗教を信じているわけではないけれど、
おばあちゃんは神棚だったり仏壇だったり、いつも拝んでいる信心深い人で、

私たち姉弟は、おばあちゃんの教えで、
いつも寝る前に
『今日も一日ありがとうございました おばあちゃんおやすみ』と言って寝ていたのです。

小さい頃は、深く意味を考えるよりも、
決まったことだから言う、という感覚だったんだけど、
おばあちゃんと離れて暮らすようになって、しばらくしてから言わなくなりました。

ふとしたときに、それに気づいて、
とてももったいないことだなぁと、大きくなってから、やっと解って、
それで、日記の最後に書くことにしたのです

今日一日の感謝と、あと、読んでくれた人への感謝の気持ちを込めて


003 007
そんなわけで、


今日もありがとう。



                            伽音


| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

穏やかな一日。

昨日はなんだか落ち着かず、
なかなか眠られなかったので、またひとつお花が増えました

昨日、初めてお母さんに訊かずに、ひとりで編めた


そして、今日は午前中、少しお部屋のお掃除をして。
くしゃみを連発しながら(ハウスダストアレルギーのため)、終了
ちょっとすっきりした中で、ぼんやりしてから移動して

パソコンの前に座ってたら、お客さんが来たので中断

あ、私は家族使いのパソコンを、いつも使っているので、
お父さんの仕事部屋で、あれこれと、しているのです


お客さんが居る間、
お母さんがテレビを観ているよこで、何もすることが思いつかないので、
コーヒーを飲みながら
なんとなく、もうひとつ編み編み。。。

お花がもうひとつ咲きました


そんな、まったりだった今日。
夜は今週もスウェーデン語のクラスへ

楽しかった
おもしろかった
笑った


今まで持ち続けていた、ルシア祭への疑問も、解決しました

いつか、この目でルシア祭を観てみたいなぁ
121


今日もありがとう。



                               伽音


| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »