« こどもの日。 | トップページ | 柄となかよし。 »

2009年5月 6日 (水)

個展のお手伝いします。

あれは、確かSoda組で、たまごかけごはん屋さん(食べられなかったけど)とか出石蕎麦とか、城崎温泉(温泉入ってないけど)に行った日の帰り道のこと    。。。
monocismの松浦さんからが来ました。


なんでも個展をやるとのことで、手伝って欲しいっていう内容。


松浦さんといえば、monocismの他に作家さんとしても活躍してるんだけど、
前に日記でも書いたMy Little Loverのakkoさんや
以前にはYUKIさんにも楽曲提供をするなど、毎回『すごいなぁー』と思わされる人のひとり

で、かなり忙しいだろうに、色んなことを試したり実現したりする、アグレッシブなところがあるようで、前にサラウンドのライブをやったことがあって、日記にも書いてるけど、それを観に行ったとき、すっごい良かったのです
本人はまだまだ納得が行かない様子だったけど、私からしたら感動だった


で、その時から言ってたような気がするんだけど、
『今度はどこかスペースを借りて、1人ずつ体験して欲しい』って言ってたのが、今回実現したのです
しかも、無料

私は、入場料とかあるんだろうなって思ってたのに、
『7分だけだから』ってことで、驚きの無料
7分とは言え、あの空間を1人占め出来るなんて、私にはとっても贅沢に思えるんだけど

今後、例えば絵画、写真、映像、音楽、造形、舞台とかのクリエーターさんたちとも一緒に出来たらって思ってるみたいなので、興味がわいた色んなクリエーターさんたち、是非


文字ばっかりの長い日記になるので、ちょっとお写真も挟んでおきます
Sn331531 Sn331532


この間行ったロイヤルホストでのヒトコマ。
伽音はアイスの方を食べたのですが、お友達先生の食べたロールケーキの中の部分が、かまぼこに見えた
添えられてる、赤いものも、種を取ったうめぼしに見えたよ



で、その個展の詳細なのですが、ここからちょっとコピペ

****************************

TOMOYA MATSUURA EXHIBITION
『星霧 -seimu-』

09'5/29(Fri)~31(Sun)
KOBE ART VILLAGE CENTER

http://kavc.or.jp/

スピーカ-18個を使った立体音響での音像空間の創出。日常の聴空間にはない感覚により広大な空間を創造する。

場所:神戸市兵庫区新開地5-3-14KAVC内KAVCシアター
時間:15:00~20:00
作品時間:7分
料金:無料

詳細:
http://www.myspace.com/tomoyamatsuura

『星霧 -seimu-』
星霧とは星雲と同じ意味で、雲のように広がって見える天体。
散光星雲、暗黒星雲、惑星状星雲などに分類され、銀河系の円盤部の渦巻腕における星の誕生の場と深くかかわっていたりします。

誰もがそのような空間にいったことはなく、どのような空間なのかわかりはしない。また空間のイメージそのものに音楽といったイメージも存在しないが、その音像は、確かに空間を感じさせます。

本来空間知覚は、視覚、運動や平衡感覚、触覚、聴覚等いろいろな感覚器官が協働して空間を知覚しますが、
今回は暗室により視覚による知覚等をなくし、聴覚による空間知覚を主に、観客に空間を感じてもらいます。


スピーカー18個を使った立体音響での、音像空間の創出、
日常の聴空間にはない感覚により作り出された広大な空間、
それは、イメージとして空間を感じるだけですが、観客に実際にその場にいるような錯覚を起こさせます。

それは、音楽がもつ空間イメージといったものを越え、音楽によって作り出された新たな未知なる空間、
観客のイメージの中だけの世界ではなく、その音楽は、その瞬間、観客だけに実在する、この世界に新たに生まれた空間となる。
 

******************************

3日間のうち、私がお手伝いするのは真ん中の30日(土)です
かなりお勧めなので、お時間ある方は是非お越しください
そして、癒されてください

ちなみにmonocismさんの音源が聴けるのはこちらから↓
http://www.myspace.com/monocism




今日もたくさんありがとう。




                          伽音

|

« こどもの日。 | トップページ | 柄となかよし。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。