« ぐるぐるぐる。 | トップページ | あたふた。 »

2009年4月30日 (木)

蜜の記憶

なんだろう、

最近、とっても疲れやすくって、
今日も夜ゴハン食べたら、そのまま眠り込んでしまい

気がついたら夜中でした




そんな最近。

ここ数日、お花の香りが漂うなぁ~と思っていたのですが、
今日は、その匂いは一体どこからやってくるのだろうと気になり、

歩きながら鼻をくんくん。
きょろきょろと香りの元を辿っていくべく、探してみました

そしたら、今日のその香りは、どうやらつつじからやって来ているものだと判明


そう言えば、小学生くらいのときに、つつじの蜜を吸うのがクラスで流行ったことがあって、
お友達と公園に行っては蜜を吸っていた記憶がよみがえりました

つつじの蜜の味を知ったことで、
『はちみつだって美味しいし、蜜って美味しいんだ』と思った小学生のワタクシ。


お花を育てたりが大好きだった、去年亡くなってしまったおばあちゃんは、
当時よく、『これ学校に持っていき』と、お花を持たせてくれて、
それを持って行っては、先生に渡して教室に飾ってもらっていたんだけど、
おばあちゃんに言われて学校に持っていった百合の、てかてかと光った部分が蜜なのかしらと、数日気になっていて、
思い切ってある日、そのてかてかしたところを指ですくって舐めてみました

そしたら、びっくりするほど美味しくなかった
そして、蜜というのは(百合の蜜があれなのかは未だ知りませんが)美味しくないものもあるんだと知った小学生のワタクシ。



そんなことを思い出した今日。

人懐っこいすずめと出会いました
Sn331519 疲れてベンチで休んでたら、どこからともなくやって来て、
私の顔を見上げながら、周りをぴょんぴょんと跳ねます

足元だけじゃなくて、ベンチの、私の隣りに来たり
昔拾った、すずめのぴよちゃんを思い出しました

きっと、何かちょうだいって言ってるんだと思ったんだけど、
残念ながら、かばんの中を探っても、お茶とガムしかなくって
パンとか持ってたら良かったのになぁと、だいぶ後悔しました




今日もたくさんありがとう。




                             伽音




|

« ぐるぐるぐる。 | トップページ | あたふた。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。