« 不運?or | トップページ | ある日の朝の風景 »

2008年5月22日 (木)

リペアショップのおじさんと私。

この間日記に書いたリペアショップから留守電が入っていて、出来上がったとのことだったので、昨日引取りに行って来ました
受け取る時に、おじさんはブーツをちょっと眺めて、『ちょっと待ってね』と奥へ。
ブーツを磨いて?くれました

それで、袋を受取ってお礼を言ったら、『うち、ポイントカードあるんです。持ってって下さい、また来て欲しいから』と、にっこり。



『また来て欲しいから』
お店の人はどんなお店でもだいたいそう思ってるんだろうけど、こんな風に素朴に言ってもらったコトってなかったから、なんだか嬉しくなりました

バレエシューズは、やっぱり足が痛いので早速ブーツにしようと(持って帰るのにバレエシューズの方が軽いし)『ここで履き替えて行ってもいいですか?』って、待ってる間座っておく椅子を指差すと、おじさんは『あ、今履いていくの?そしたらもうちょっとやってあげるわ』と、ブーツをもう一回奥へ持って行ってきれいにしてくれました
伽音が急いでるんじゃないかと思って、すぐに終わらせてくれてたみたいで、急いでないと分かるとまたやってくれるなんて親切

それで、靴を履き替えてから、色々と靴のためになるお話とかも聞かせてくれて、それに質問したりして、少しばかり話し込んで帰って来ました
また、行こうって思いました



えっと、それから昨日の日記に書いたホットケーキ。
IKEAで買ってきたジャムを乗っけて食べたんですが
そのジャムの名前は

CLOUDBERRYJAM

むふふ
Sn330974 向かって左がそのクラウドベリージャムです
勿論大好きなあのバンドの名前の由来になってるジャムです
美味しかったよー



それにしても今日は驚くほど眠い・・・



今日もありがとう。



                                  伽音

|

« 不運?or | トップページ | ある日の朝の風景 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。