« こんなところにヤン嶋田さん | トップページ | 年末レコーディング »

2006年12月29日 (金)

初雪の日に

雪、降ったねぇ^▽^

伽音のとこは全然積もるまではいかなかったけど^^;
そんな寒い中またもや病院へ行ってきたのでした。

心臓側の肺が呼吸を深くすると痛み出してて、気管支炎がひどくなったり何か他の病気になってないかと思って、この前退院したのに再入院したおばあちゃんのお見舞いにも数日前生まれた赤ちゃんにも会いに行きたいし、もし感染するような病気になってたらダメなので今まで行ってた街の医院じゃなくて検査とかもできるような大きな病院の年末年始のお休みを訊いたら今日のお昼までの受付だったので急いで行ってきたんです。

肺が痛いってことで先生は肺に穴が開いてるかもしれないし、ないとは思うけど桔梗ということもあるからレントゲンを撮りましょうって言って、撮影。
結局肺には穴も陰もなく、気管支炎の咳のし過ぎで痛いんでしょうってなって痛み止めとか抗生物質とかモロモロいっぱいお薬もらってきました;。

気管支炎の咳、1ヶ月くらい続いたりしますからねぇって言われた(´д`)
とりあえず、やっぱり免疫力の弱いおばあちゃんや赤ちゃんにも感染しないってことで安心しました^-^

その病院の上に入院してるおばあちゃんのお見舞いも出来たし良かった^▽^
咳は少しずつマシにはなってるし、早く完全に治るといいなぁ。。。


今日もありがとう。

                                  伽音

|

« こんなところにヤン嶋田さん | トップページ | 年末レコーディング »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。